yahoo

新TODAビル 情報発信型ミュージアムを開設

2019.11.20 14:00
rss @Press
マネー
コメントする
TODAビル 6階 ミュージアムフロアイメージパース
TODAビル 外観パース
ミュージアム 展示室イメージパース
TODAビル 北西側見上げパース
戸田建設株式会社(本社・東京都中央区 代表取締役社長:今井 雅則)と株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ(本社・東京都港区 代表取締役:長谷川 仁)は、京橋一丁目東地区B街区に2024年に竣工、オープン予定の(仮称)新TODA BUILDING(以下、新TODAビル)にクリエイティブなコンテンツを専門的に扱う情報発信型のミュージアムを開設することに合意しました。
画像1:
https://www.atpress.ne.jp/releases/197885/LL_img_197885_1.jpg
TODAビル 6階 ミュージアムフロアイメージパース
1 新TODAビルについて
戸田建設が事業主となり開発する新TODAビルの低層部には、誰もが気軽に芸術・文化を体感できる「ミュージアム・ギャラリー」、若手芸術家の創作活動を支援する「創作・交流施設」、芸術作品の展示やイベントを開催する「情報発信施設」といった文化貢献施設を開設します。併せて地上部分には文化イベントや地域活動を展開する広場(仮称・アートスクエア)を整備します。
■建物概要
所在地 :東京都中央区京橋1丁目7番1号
着工 :2021年春予定
竣工 :2024年夏予定
延床面積:約95,000m2
規模 :地上28階・地下3階、高さ約171m
主要用途:事務所、ミュージアム、ギャラリー、イベントホール、
コワーキング施設、店舗
2 情報発信型ミュージアムについて
従来の美術展とは一線を画すクリエイティブなコンテンツを専門的に扱う施設を目指しています。具体的な分野としては、音楽、映画、アニメ、建築、現代アートなどを想定しており、豊富なコンテンツを有するソニーミュージックグループを核として、新聞社やテレビ局、広告代理店、出版社等と協力して、話題性と集客力に富んだ展覧会を開催します。
施設概要
設置場所 :新TODAビル 6階
延床面積 :約3,600m2
展示室面積:約1,200m2
天井高 :約5m
設備機能 :温湿度管理、照明、消火設備は美術館基準に準拠
付帯施設 :ミュージアムショップ(約160m2)、カフェ(約140m2)
3 ソニー・クリエイティブプロダクツについて
ソニーミュージックグループの一員として、国内外のキャラクターを中心とした著作権や商標などの知的財産を管理・開発し、マーチャンダイジングやマーケティングを行うプロパティビジネスを展開しています。ミュージアム運営に関しては、スヌーピーミュージアム(本年12月に南町田グランベリーパークに移転し、再オープン)、ソニーミュージック六本木ミュージアムをはじめ、複数のプロジェクトを手掛けています。
\ この記事をシェア /
Facebook    Twitter
おすすめ関連記事
アクセスランキング
  • 日間
  • 週間
  • 月間