2022年1月11日、最高の開運日と言われる「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」と「天赦日(てんしゃにち)」二つが重なった「最強の吉日」!と各SNSで話題になりました。知らなかった…と肩を落としている皆様、安心してください!2022年の開運日はほかにもあるので、チェックしてその日に向けて予定を立てましょう。

天赦日とは?

天赦日(てんしゃにち)とは、字が表わす通り、「天が赦(ゆる)す日=万物の罪を赦す日」という意味から、この日から始めたことは何事も成功すると言われています。 年に5~6回あるので、店の開店日や、宝くじの購入、財布の新調や使い始めをこの日に合わせる方が多いそうです。もし天赦日に縁起の悪いことが起こったら「厄が落ちた」と思いましょう。
 

一粒万倍日とは?

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは、「一粒の籾(もみ)が育って万倍にも実り稲穂なる」という意味があります。 つまり、わずかなものでも、大きく成長し何倍にもなるとされており、こちらも天赦日同様、物事をスタートさせるのに縁起の良い日です。ただし、この日は借金や喧嘩などのトラブルに要注意。良いことだけでなく、苦労の種も万倍に膨らんでしまうとされています。

 

注目!今年最強の開運、金運アップはこの日!

ずばり、3月26日(土)!一粒万倍日+天赦日+寅の日 3つが重なる日です。

 

寅の日とは?

「寅の日」の寅は、十二支の3番目に位置し、暦上それぞれ12日ごと、大体月に2~3回は「寅の日」が回ってきます。
「虎(寅=とら)は千里往って千里還る(虎は一日で千里もの道を往復できる)」という云われから、出て行ったものがすぐに戻ってくると言われています。そのため、「出したお金が戻ってくる」「この日に旅立つと無事に戻ってくる」という意味を持ち、寅の日は金運や旅たちの日に吉とされています。また、虎の黄色い縞模様も金運アップの象徴と言われる理由のようです。

 

2022年最強と言われる3月26日は、前述した 一粒万倍日+天赦日+寅の日が重なる唯一の日。何かを始める絶好のチャンスです!

 

次回の 一粒万倍日+天赦日はいつ?

その後、2022年中にこの2つが重なる強運日は、6月10日(金)になります

3月26日同様、是非スケジュール帳に記載して忘れないようにしてくださいね。

 

金運アップが期待できる財布6選

金運を呼び込むために、財布を新調される方が多いようです。せっかく金運アップデーに初卸しするのですから、金運アップを意識した財布を選んでみてはいかがでしょうか。

 

2022年のラッキーカラー

「山吹色」

山吹色は、金運アップで有名な黄色を超えるラッキーカラーとされています。貯蓄運、投資運、財運アップを狙えるカラーで2022年もハッピーに過ごしてみてはいかがでしょうか。

「ワインレッド」

自立を促すカラー「ワインレッド」。パワーや情熱の赤に運気を育て安定した茶色が交じり合ったカラーです。上品で知的な印象もあり、財布や小物に取り入れやすい色です。


 まとめ

「一粒万倍日」や「天赦日」、「寅の日」など今まで聞いたことが無かった方も、是非参考にして新しい物事にチャレンジしてみてください!宝くじ売り場は確実に込み合うので、覚悟してくださいね!

情報提供元 : Starthome編集部
記事名:「 2022年の最強開運日をチェック!