ガーシー議員、ごぼうの党・奥野氏の“花束投げ捨て”に私見「あんな奴に花束贈呈させたのがアカン」「言いたいことがあるなら口で言え」

暴露系YouTuberでNHK党所属の参院議員の「ガーシー」こと東谷義和氏(50)が26日、TiKToKの生配信を実施。「ごぼうの党」代表の奥野卓志氏(48)が「超RIZIN.38」のフロイド・メイウェザー(45)vs.朝倉未来(30)戦に花束贈呈役として登場したものの、フロイド・メイウェザー(45)に花束を手渡すことなく、目の前のリングに投げ捨てて炎上したことに言及し、「あんな奴に花束贈呈させたのがアカン」「言いたいことがあるなら口で言え」とバッサリ切り捨てた。
さいたまスーパーアリーナで25日に開催された格闘技イベント『超RIZIN.38」で起きた前代未聞の“花束投げ捨て”ハプニングで、SNS上は大荒れし、奥野氏の行為に対して「失礼すぎる」「日本の恥」「売名行為」といった批判コメントが殺到し、これら関連ワードがツイッターのトレンド入りするなど波紋が広がっている。
26日にTiKToKでの生配信に臨んだガーシー議員は、この奥野氏の“花束投げ捨て”騒動に触れ、「三崎優太くんもDJ社長もてんちむも会場におったし、RIZINはそういう格闘技団体なんかなというイメージはあるけど。あの奥野さんが花束贈呈したのかっていうのも、ちょっと(疑問に)思ったし。やっぱ、お金で(花束贈呈役を)買ったのかなって気はするよね」と指摘。
続けて「でもお金で買ったにしろ花束をリングに投げつけたらアカンやろ。それを拾ったメイウェザーもエンターテイメントとしてみんなやってるけど、それやったら、RIZINはもう格闘技じゃない」としたうえで「それ言っちゃうと、今日の朝倉未来とメイウェザーの試合がすごい茶番になってくるから。俺はあんな奴に花束贈呈させたのがアカンかったんちゃうかなと思います。別に奥野さんのこと好きでも嫌いでもないし、何も思わんけど、花束を投げたことはちょっと賛同できひんな。賛同できないし、なんかあの…良くないよね。あれはあれでちょっと良くないよねってほんま思います」と持論を展開した。
また、時間を置いて再度、ユーザーから今回の騒動を問われた際には「ごぼうの党の人は何回もいうてるけど、興味ないです。ただ、今日やったことは人として良くない。大人として良くないんじゃないかなと。(メイウェザーに対して)言いたいことがあるなら口で言えよと俺は思ったけども」と切り捨てていた。

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...