yahoo

大統領支持率が急落=就任2カ月超、危険水域に―韓国

2022.07.22 17:12
rss 時事通信社
ニュース
コメントする

 【ソウル時事】5月の就任時に50%を超えていた韓国の尹錫悦大統領の支持率が急落し、「レームダック(死に体)化の指標」とされる30%に迫っている。国会は与党が少数派で、もともと政権基盤は弱い。支持率低下は求心力の衰えに直結し、日韓関係改善などの取り組みにも影響しかねない。  韓国ギャラップが22日に発表した支持率は32%で、不支持率は60%。保守層が多い60代以上を除いては不支持が圧倒している。  6月1日の統一地方選で圧勝して以降、与党「国民の力」では、尹氏の側近勢力が、若年男性層に人気がある李俊錫代表の追い落としを図る権力闘争が表面化。最近では、与党幹部の口利きで、大統領選の尹氏陣営の若手スタッフを大統領府の職員にした「コネ採用」が発覚した。「公正と常識」を掲げていた尹氏の汚点となり、就職難に苦しむ若者の反発を招いた。 【時事通信社】 〔写真説明〕韓国の尹錫悦大統領=13日、ソウル(EPA時事)

\ この記事をシェア /
Facebook    Twitter
おすすめ関連記事
アクセスランキング
  • 日間
  • 週間
  • 月間
おすすめ