大統領代行に就任=ウィクラマシンハ首相が宣誓―スリランカ

 【ニューデリー時事】スリランカのウィクラマシンハ首相(73)は15日、大統領代行就任を宣誓した。地元メディアなどが伝えた。ウィクラマシンハ新体制で混乱を抑制し、円滑な新大統領選出を実現できるかが今後1週間の課題となる。  これに先立ち、アベイワデナ国会議長は15日、国外脱出したラジャパクサ大統領(73)が正式に辞任したと発表した。地元紙デーリー・ミラー(電子版)によると、議長は声明で「大統領からの辞表を受理した。大統領はその任務と責任から法的に退いた」と述べた。 【時事通信社】

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...