yahoo

乱射相次ぎ計6人死亡=週末の夜、多数負傷―米

2022.06.06 05:25
rss 時事通信社
ニュース
コメントする
音声で聞く

 【ニューヨーク時事】米東部ペンシルベニア州と南部テネシー州で4日から5日にかけ、銃乱射事件が相次ぎ、計6人が死亡、25人以上が負傷した。いずれの事件も2人以上が発砲したとみられ、捜査当局が調べを進めている。  ペンシルベニア州フィラデルフィアでは4日深夜、週末でにぎわう繁華街で口論をきっかけに発砲があり、22~34歳の男女3人が死亡、17~69歳の11人が負傷した。被害者の多くは近くに居合わせた人々だった。  事件発生時のものとされる映像には、3人の男が路上で取っ組み合いを始め、うち1人が拳銃のようなものを取り出す様子が収められている。その直後に数十発の銃声が聞こえたという。  一方、テネシー州チャタヌーガでは5日未明、ナイトクラブ近くで発砲事件が発生。2人が撃たれて死亡し、1人が逃げる途中に車にひかれ命を落とした。他に14人が負傷した。 【時事通信社】

\ この記事をシェア /
Facebook    Twitter
おすすめ関連記事
アクセスランキング
  • 日間
  • 週間
  • 月間
おすすめ