ロシア領攻撃に使用せず=武器供与でウクライナ確約―米国務長官

 【ワシントン時事】ブリンケン米国務長官は1日、バイデン大統領がウクライナに提供すると表明した高度なロケットシステムをめぐり、ウクライナ側がロシア領内の標的に使用しないと確約したことを明らかにした。ワシントンで北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長と会談した後、記者会見で語った。 【時事通信社】

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...