冬の雪山でしか体験できない
蒜山ガイドクラブでは、「蒜山原スノーシューハイキング」を2021年1月30日(土)に岡山県北部の蒜山高原で開催します。

同イベントは、スノーシューを使った雪の上を歩きます。夏の景色とは異なる白銀の世界を楽しんではいかがでしょうか。

初心者も楽しめる
イベントが開催される蒜山は、雄大な自然が魅力で、西日本屈指の高原リゾート地です。夏は避暑地として、冬はスキーやスノーボードが楽しめるなど、季節の移り変わりに合わせて様々なアクティビティが体験できる場所です。

今回のイベントは、蒜山三座の1つに上げられる中蒜山麓の雪が積もった高原を登ったり、滑ったりしながら、ゆっくりと歩きます。

開催概要について
集合場所は、中蒜山登山口(塩釜駐車場)で、中蒜山山麓を9時に出発し、2時間半ほどスノーシューハイキングを楽しみます。

参加費は、大人2,000円、小学生1,000円、スノーシュー・ストックのレンタル(1セット)は、大人(中学生以上)1,000円、小学生500円となります。

(画像は公式サイトより)


【参考】
※蒜山原スノーシューハイキングの開催案内
https://www.hiruzen-eco.net/product/0130nakahiru/

※蒜山ガイドクラブの公式サイト
https://www.hiruzen-eco.net/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「非日常が味わえる「蒜山原スノーシューハイキング」受付中