人気のコンブチャがボトル入りで新登場
国産原料にこだわったコンブチャブランド「KOMBUCHA_SHIP(コンブチャ・シップ)」が、250mlのボトル入りになって新登場。2021年1月15日(金)、株式会社大泉工場より発売されます。公式オンラインショップおよび全国の取扱店にて購入可能です。

腸が喜ぶ発酵ドリンク
コンブチャとは、お茶を発酵させたドリンク。発酵由来の有機酸が腸内環境を整えることで、全身の血行促進や代謝の向上、免疫力のアップなど様々な効果があると言われています。

「KOMBUCHA_SHIP」では、京都・宇治の茶園で有機栽培された厳選茶葉を使用。発酵由来のフルーティーな酸味とやわらかな微炭酸が特徴的で、“オリジナル”、“YUZU(ユズ)”、“SHISO(シソ)”、“KUWA(クワ)”の4つのフレーバーを楽しめます。

これまではホテルや飲食店用に樽で販売していましたが、全国の消費者に届けられるよう今回ボトル入りの発売を決定しました。希望小売価格は1本600円(税別)。オンラインショップでは12本のセット販売のみとなります。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※「KOMBUCHA_SHIP」公式サイト
https://www.kombuchaship.shop/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「【KOMBUCHA_SHIP】腸を整える4つの味のコンブチャがボトル入りで新発売