日本各地で大雪や猛烈な寒さの日が続き、季節はまさに真冬の真っ只中。ほんの少し外の空気に触れただけでも身震いしてしまうようなこの季節は、ファッションにまつわる悩みが尽きない時期だったりもする。気温が低くなればなるほど、お洒落なスタイリングの難易度はぐんぐん上昇して、まさにこの時期こそが最高難度のシーズンでしょう。そこでご紹介したいのが、メンズファッジ1月号に掲載している特集『WINTER FASHON Q&A』。全12ページのこの記事では、本誌の公式インスタグラムで募った冬ファッションのお悩みの中から、特に数の多かった9つをピックアップして、それらのお悩みの解決策をご紹介しています。

 

誰もが経験があるであろう冬の着膨れ問題には、上質なニットのインナーを用いるのが得策。メリノウールやラムズウールといった高品質ニットのチョイスで、インナーの保温力アップを狙って。

 

真冬用のアウターはどうしたって値が張るものが多くてたくさん買えず、日々のスタイルがマンネリ気味。きっと誰もが抱えているであろうそんな悩みは、着まわし方でガラッと印象を変えて解決を。

 

凍えるような屋外と、暖房の効いたぽかぽかの室内。そんな気温差も意外と厄介な問題。思い掛けずにコートを脱いでも格好よくいたいのなら、カジュアルなセットアップを選んでおくべし。

 

着膨れ対策、冬のカラーコーディネート、マフラーの巻き方アレンジなどなど、まさにこの時期に知りたい実用的なスタイリングテクニックが満載のこの特集を読めば、この極寒の冬でもしっかりお洒落に乗り越えられるハズ。寒さをきっちり回避しつつ、しっかりお洒落なルックスも確保。そんな理想的なウィンタースタイルを実現するために、今一度メンズファッジ1月号の『WINTER FASHON Q&A』を読んでみて。

 

 

Photo:Shotaro Suganuma

styling:Eiji Kawasaki

hair&make:Ayumi Naito<Elme>

model:Felix

text:編集部