ハンドクラフトにこだわり、藍染を中心とした日本の伝統的ウエアを現代に提案する「BLUE BLUE JAPAN(ブルー ブルー ジャパン)」から、2022年春夏シーズンの新作となるナナメシマシボリのアイテムが登場。

インパクトある染め柄はすべて手作業で絞り染めされており、モノづくりを感じられながらファッションを楽しめるブランド一押しのプロダクトとなっている。

ナナメシマシボリコート ¥53000

サックスブルーのナイロン素材に一本一本職人が染め上げたクラフト感たっぷりなスプリングコート。デザインは大胆だが、染めならではの柔らかさが表現されているため取り入れやすいアイテムだ。背中にはメッシュ素材を採用しているので、春夏でも快適性抜群。

春でも寒いときのレイヤードとして活躍するインナーベストも登場。ワンアイテムで印象に残るスタイルに仕上げることができるので、シンプルなアイテムとの組み合わせを楽しみたい。ロングスリーブのカットソーや薄手のニットにも合わせられるので、暖かかくなっても着用できそうだ。

ブルーブルージャパンがこだわる手染め加工のウエアを大胆に楽しめる今作は、衣替えの今時期に、春夏に向けてチェックしておきたい。


(問)オクラ tel:03-3461-8511     https://www.hrm-eshop.com/

 

情報提供元 : GO OUT
記事名:「 ナナメシマ絞りが斬新! 職人技が光るブルーブルージャパンのナイロンコート&ベスト。