日進月歩で新しいギアが続々と登場しているアウトドアシーン。定番といわれるギアももちろん良いけれど、人とは違った個性的な逸品と出会ったときの喜びは一入。

そんなこだわり派たちが集まるGO OUT CAMP vol.16にて、まだ見ぬギアを求めて取材を行いました。ここではその中で見つけた思わず「それなに!?」と聞きたくなってしまうような珍ギアをご紹介!

01. 持ち運びラクラクな、マキタの充電式冷蔵庫。

OWNER:アクタガワ タカトシさん

現場向けのタフな仕様に加え、互換性の高いバッテリー式、工具感あふれるルックスなど特徴が多く、キャンプでの人気も右肩上がりなMAKITA(マキタ)のギアですが、持ち運び式の冷蔵庫があるのはご存知でしたか?

こちらはマキタの18Vバッテリー2つで稼働する充電式保冷温庫。コンプレッサーが付いていて最高でマイナス18℃まで冷やすことができるというハイスペック仕様なんです。何でも知る人ぞ知る人気アイテムらしく、少し前は品薄でなかなか手に入らなかったほどだとか。

オーナー曰く「アウトドア向けの冷蔵庫って結構傾けて使えないものが多いんですけど、これは傾けても大丈夫。しかもハンドルで牽引できるほか、ショルダーストラップも付いていて持ち運びやすいんですよ」と、他にはない充実した機能性が決め手だったよう。

他にもUSBジャックが付いていたりAC電源でも使用できたりとまさに機能満載なマキタの冷蔵庫。見た目のインパクトも抜群で、人気の理由も分かる気がしました。

 

02. 高さ調整自由自在! 三脚と組み合わせる斬新テーブル。

見た目からして異彩を放つこちらのテーブルは、ニッチで機能的なギアを提案しているガレージブランド「BONFIRE GO OUTSIDE」の人気作で、手持ちの三脚に取り付けて建てるウッドテーブル。

天板の裏に空いたネジ穴によって多種多様な三脚を取り付けることができる構造になっており、テーブルの高さは取り付ける三脚によって調整可能なため、ロースタイルからハイスタイル、キッチンテーブルまで、限りなく自由なスタイルアレンジができるスグレモノ。

「キャンプ場では完璧に平らな地面はないのでどうしてもテーブルはガタツキがちですが、三脚ならそれぞれの足の長さを変えて地形に合わせられるのでテーブルのガタツキもないため、キッチンテーブルに最適です」とオーナーがいうように、三脚自体の機能性を利用できるため場所を選ばずに使えるというメリットも。

また、下段は吊り下げ式になっていてブラブラと揺れる仕組み。「うっかり体制を崩してテーブルにぶつかってしまっても天板自体が揺れるからモノが落ちにくいのも便利ですね」。

斬新なデザインの裏で計算された機能性を秘めたミルポッドテーブル、注目です。

 

03. 電気で暖まる! ナチュラルアウトドアのヒートシュラフ。

OWNER:キャンプたけしさん

一見なんの変哲もないシュラフに見えるこちら。実はNEUTRAL OUTDOOR(ニュートラルアウトドア)から登場した電気ヒーター付きのシュラフなんです。

シュラフ内部からUSBジャックが伸びており、手持ちのモバイルバッテリーを接続することで、首・腰・足元の三箇所に内蔵されたパネルヒーターによって暖まるという、寒冷キャンプの強い味方! 低温・中温・高温と3段階の温度調整が可能で、高温では50〜55℃にもなるというから冬キャンプでも頼りがいがあります。

しかし、注意点もあるようで「冬キャンプの時に、寒いからって高温にしたまま寝てしまったんですが、手持ちの10000mAhバッテリーでは高温だと3時間くらいできれてしまい、夜中に震えて起きました」とバッテリー容量と温度調節が肝心。

また、シュラフに入ったまま手を出せるアームホールが空いているのもポイント。

「横になったままスマホがいじれたり、バッテリーの交換時にもシュラフからいちいち出なくて済むのでこのアームホールも何気にすごい助かってます!」と話すように細部まで気の利いたヒートシュラフは、今後さらなるブレイクの予感です。

 

04. チェアフレームを応用した、最軽量級コンテナスタンド。

OWNER:@coby.campさん

コンテナから脚が伸びているようにも見える統一感のあるコンテナスタイルですが、こちらはガレージブランド「wanderout」が展開するアルミコンテナとミニマルなスタンド。

注目すべきはそのスタンド。なんでも折りたたみ式のミニチェアなどに見られるあのフレームを応用したものらしく、4本の脚の角度を自由に調整することでコンテナ以外にも様々なギアを乗せることができる汎用性に優れた逸品です。

オーナーの感想としては「4つの脚を畳めば凄くコンパクトになるし、設営もすぐできてしまうので最高。ミニマルな見た目もかっこよくて気に入ってます」。高機能・好デザインを極めた汎用スタンド、要チェックです。

 

05. マキタのバッテリーでスマホが充電できる、魔法のアタッチメント。

OWNER:ユウさん

先にも登場したマキタのバッテリーは、とにかく汎用性・互換性の高さが魅力的。なんとバッテリーをUSB式のモバイルバッテリーにしてしまえるアダプタもあるとは驚きです!

ご覧の通り、USBジャックが2口ついたアダプタで、バッテリーに接続することでスマートフォンをはじめとしたデバイス類を充電できるオプションアイテム。

現場仕事を支えるマキタらしく、タフな仕様はもちろんのこと、ベルトに引っ掛けられるフックが付いているのもニクいところ。「現場仕事をする人には割と定番アイテムになってますが、やっぱり頑丈なので安心感がありますね。ギアっぽい見た目もいいし、2口あるのも便利です」。

 

Photo/Takuma Utoo

 

【併せて読みたい!】

知っておくと得する、キャンプに役立つアイデア集。

アウトドアスタイルな、クルマ拝見! @GO OUT CAMP vol.16 #1

アウトドアスタイルな、クルマ拝見! @GO OUT CAMP vol.16 #2

情報提供元 : GO OUT
記事名:「 それなに!? GO OUTキャンパーに聞いた、おもしろ機能ギア5選。