いまもっとも勢いのあるブランドのひとつであるDAIWA PIER39(ダイワ ピア39)が、またもや別注コレクションを発表。次なるお相手は、架空の運送会社をテーマに、衣食住にまつわるアイテムを展開するFreshService(フレッシュサービス)です。

フレッシュサービスと聞いてピンとくるのは、先日発売されたグラフペーパーとの別注品。いずれも、あの南貴之氏のディレクションするブランドというのは言わずと知れたところですが、同じ土俵に立つことで、両者の個性がいっそう際立つことになりそうです。

グラフペーパーの定番品をベースとしたくだんのコラボと打って変わって、本コラボでは、ダイワ ピア39の定番品をもとにした2型がラインナップ。

縦横に伸縮する4WAYストレッチに加え、撥水・透湿・速乾性にも優れた素材を採用したセットアップは、フィールドにも都市生活にもおあつらえ。フレッシュサービスのブランドカラーであるカーキと、ブラックの2色展開です。

展開されるのは、「Tech Loose Stretch 2B Jacket」(¥31900)と「Tech Stretch Easy Trousers」(¥23100)の2型。

とりわけユニークな別注ポイントは、ジャケットの内ポケットにあり。iPhoneやAirPodsなど、都市生活における必需品の収納を想定した「CITY SIDE」と、フィッシングシーンを想定した「SEA SIDE」が同居する仕様は、外遊び好き垂涎モノ!

ライフスタイルをゆたかにする“道具”とつぶさに向き合ってきたフレッシュサービスらしい手つきが、身頃の裏という局所に、決定的かつさりげなく施されています。

ダイワ ピア39のコンセプトを尊びつつも、ひと目見てそれとわかるアレンジをさりげなく忍ばせる。その作法は、グラフペーパーとのコラボとも通底するところ。そこにおいて、とりわけ「道具としての洋服」という眼差しを向けるのが、フレッシュサービスらしさと言えるのかもしれません。

発売は2月27日(土)。発売記念として、HIBIYA CENTRAL MARKET施設内のTent galleryにて、フレッシュサービスのPOP UPストアも開催される予定。

【販売店舗】
FreshService headquarters
FreshService HIBIYA CENTRAL MARKET
FreshService FS店舗 (以下3店舗)
MāW(札幌)・Stirwise(仙台)・JACK IN THE BOX(名古屋)
*販売方法に関しては、各店にお問い合わせください。


(問)FreshService headquarters tel:03-5775-4755 http://freshservice.jp

情報提供元 : GO OUT
記事名:「 都市生活と釣りを、内ポケットで橋渡し!? ダイワ ピア39×フレッシュサービスの別注セットアップが秀逸! 」