1969年にフィンランドで産声をあげたアウトドアウエアブランドSASTA(サスタ)。ハンティングウエアからスタートしているだけに、その作りは確かなもので、自然と調和させつつサステナブルなアパレルを展開している。

そんなサスタから一押しのアノラックジャケットが到着! 早速紹介しよう。

SASTA/Katmai Anorak ¥39600

このカトマイアノラックの特徴として、まず大型のウインドフラップが挙げられる。テクニカルフードに加えて、首元もしっかりと覆えるプロテクションによって過酷な環境でも耐えられる設計となっている。

また、頭からすっぽり被るアノラックでも脱ぎ剥ぎしやすいよう、サイドファスナーを大きく取っているのもポイントだ。また、ウエストと裾はドローコード、袖口は面ファスナーで調整できる。

胸元にはフラップ付きのカンガルーポケットを備え、ゆとりあるサイズなので小物もたっぷりと収容可。首元や裾周りと同様にレザーパッチ+ロゴ入りのメタルボタンが配されて、アクセントになっている。

素材はリサイクルポリエステル65%、オーガニックコットン35%をミックスして風合いが感じられる質感とし、ニクワックスなどでコーティングして撥水性もしっかりと持たせている。

北欧(ラトビア産)で作られた質実剛健なこのアノラックはXXS~Mの4サイズ展開。体にフィットするデザインや絶妙な着丈など、防寒・防雨着としてのアノラックに求められる要求を高いレベルで満たしている逸品!

カラバリはシンプルなダークブルー、カーキ(グリーン)のほか、ビビッドなレッドとオレンジが揃うので好みでチョイスしよう!


(問)アンプラージュインターナショナル tel:072-728-2781 https://sasta.jp/product/katmai-anorak/

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「北欧発「サスタ」の撥水アノラックは、ワックス加工の硬派な一着。