アウトドア大国のスウェーデンで生まれ、100年以上の歴史を誇る「HAGLÖFS(ホグロフス)」から、2020年11月6日に発売された新作ウエア「Vseries Mimic Hood(Vシリーズ ミミックフード)」の情報をお届け!

HAGLÖFS/Vseries Mimic Hood ¥54450

化繊タイプのインシュレーションウェアだが、ただの化繊とはワケが違う!

ホグロフス独自のボール状の化繊「Mimic」に炭素原子の層でできたグラフェンを含ませた「Mimic Platinum」を中綿に使用している。

従来比で保温性が約35%も高められており、抜群の温かさを獲得! もちろん、濡れた状態でもフィルパワーを保ち、温かさをキープする化繊ならではメリットは健在。ヘタれにくく、手入れが簡単なのもポイントだ。

炭素原子が六角形格子構造で結びついたシート状物質「グラフェン」は、生地1㎡あたり80gの軽さを誇り、UVカット、静電気防止など優れた特性を持つ。これをオリジナルの化繊に盛り込んで保温性を格段に向上させている。

軽量で高密度に織られた7デニールのPertexシェルには耐久撥水加工(DWR)を施し、ライナーには透湿、防水、防風性に富んだ、お馴染みのGORE-TEXをチョイス。重量166g(Lサイズ)と軽い作りなのもストレスなく着用できる。

カラーはシーンを選ばず合わせやすいブラックのみの展開で、ファスナーのイエローが良いアクセントになっている。

これら素材の組み合わせによってハイレベルなウエアとなっており、その使い勝手は非常に高い。普段使いからレジャー、軽登山などのアクティビティまで幅広く活躍してくれるはずだ!


■ホグロフス公式オンラインストア https://haglofs.jp/store/ProductDetail.aspx?pcd=604796_2C5_L

情報提供元:GO OUT
記事名:「保温性35%UP! ホグロフスのプレミアムラインから、寒さ知らずのハイテク中綿JKTが登場。