「tioo」の新ヘアケア
ノイン株式会社のオリジナルヘアケアブランド「tioo」より、1,000名の女性の声をもとにしたシャンプー&トリートメント2種が誕生。2020年9月18日(金)、NOINのアプリケーションおよび全国のロフトにて発売された。

1,000人の女性の声を聞いて誕生
「tioo」は、“くせ毛・パサつき・ダメージ”の3つの悩みにアプローチするヘアケアブランド。今回ノイン株式会社は、同社の化粧品ECプラットフォーム「NOIN」のユーザー1,000名の女性の声を聞き、「tioo」の新アイテムを開発した。

ユーザーの悩みとして挙げられた「ヘアアイロンを使うと髪にダメージを感じる」「髪の乾燥をケアしたい」という点を解決すべく誕生したのが、ヒートケアとドライケアに特化したシャンプー&トリートメントだ。

熱と乾燥に負けない新シリーズ
「tioo」のシャンプー&トリートメントには、共通成分としてケラチン、アミノ酸、CMC成分の3つを配合している。また洗浄成分は100%天然由来のものを採用。髪や地肌に負担をかけず、優しく洗い上げる。

これらの共通成分をベースに、「ドライケア」には保湿成分として13種類の花エキスや、4種類のはちみつ成分を配合。またシアバターやアルガンオイルなどの天然成分が上品なツヤを与えてくれる。

一方「ヒートケア」には、熱反応成分やヘアカラーやパーマを長持ちさせる成分を厳選配合。ドライヤーやヘアアイロンの熱によってダメージを受けた髪を補修しキューティクルを整える。

(画像はニュースリリースより)


【参考】
※「tioo」のニュースリリース
https://tioo.jp/shop/information/news4

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「1,000人の声をもとに生まれたシャンプー&トリートメントが「tioo」より誕生