肌荒れを防ぐ消炎剤配合
花王株式会社は、「キュレル」から、「UVカット デイバリアUVローション」を2020年12月中旬に発売した。

同製品は、繰り返しがちな肌荒れやカサつきに悩む乾燥性敏感肌を考えた、肌荒れを防ぐ消炎剤配合の日焼け止めだ。紫外線対策効果は、「SPF50+ PA+++」。紫外線吸収剤無配合、無香料、無着色、アルコールフリーで安心して使用できる。

また、「セラミド」のはたらきを補う、潤い成分(セラミド機能成分、ユーカリエキス、アスナロエキス)配合。夕方までカサつくことなく潤いが続く。

ちりやほこりの肌への付着を防ぐ
さらに、塗布膜の最表面に微細な凸凹を形成させる「デイバリアテクノロジー」採用により、肌を保護。ちり・ほこり・花粉といった汚れの付着を防ぐ。負担感のないやさしいテクスチャーのローションタイプで、赤ちゃんのデリケートな肌にも使える。

今回、顔・からだに使える「エッセンス」、フェイスケアとしても使える「クリーム」「ミルク」の3品も同時に発売。肌荒れを防ぐ日焼け止めの幅広いラインアップで、乾燥性敏感肌の肌悩みに細かく応える。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※花王ニュースリリース
https://www.kao.com/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「乾燥性敏感肌でも安心して使えるUVローション登場