名古屋の中心部に位置する久屋大通公園において、公園と商業施設が一体となった「Hisaya-odori Park(ヒサヤオオド オリパーク)」を再整備し、2020年9月18日(金)にオープン。公園内に飲食店、売店等を設け、そこから生じる収益を活用して公園の整備・改修等を行う日本最大級のPark-PFI事業だ。また公園と一体となった商業施設「RAYARD Hisaya-odori Park」も同時オープンとなる。

「Hisaya-odori Park」とは、久屋大通公園(北エリア・テレビ塔エリア)の愛称。リニューアルオープンする名古屋テレビ塔とともに、訪れるたびに新たなヒト・モノ・体験・文化に出会い、多様な感性が交わり、新たな価値を生み出すようなコミュニティが創出される場を提供する。地域のアクティビティやイベントと連動することで、公園の賑わいをまちへ広げ、名古屋の新しいシンボルとして様々な情報発信を行う。

また、商業施設は、2020年7月に開業した渋谷区立宮下公園との一体開発である「RAYARD MIYASHITA PARK」に引き続き、三井不動産の新ブランド「RAYARD(レイヤード)」の第2号施設「RAYARD Hisaya-odori Park(レイヤード ヒサヤオオド オリパーク)」として開業。22の名古屋市初出店店舗をはじめ、飲食・物販あわせて全35店舗が出店し、ファッション、 スポーツ、グルメ、コミュニケーション、リフレッシュなど多彩なサービスを提供する。

名古屋の新しいシンボルとして定着するか、今後に注目だ。

〈RAYARD Hisaya-odori Park〉
https://mitsui-shopping-park.com/urban/hisaya/index.html

The post 名古屋の新スポット「Hisaya-odori Park」が開業 「RAYARD Hisaya-odori Park」同時オープン first appeared on 舌肥 shitakoe.

情報提供元:舌肥
記事名:「名古屋の新スポット「Hisaya-odori Park」が開業 「RAYARD Hisaya-odori Park」同時オープン