イエローハットは、9月21日~30日に実施される「秋の全国交通安全運動」の応援企画で、ヘッドライトの早期点灯を啓蒙するヒヤリ・ハット撲滅「ライトオン!」キャンペーンを実施する。

日没が早まる秋口は、例年、夕暮れ時や夜間に交通事故が多発。特に死亡事故の発生は、日没後1時間が最も多いと言われている。
そこで、イエローハットでは「秋の全国交通安全運動」期間中、交通事故に繋がるヒヤリ・ハットを防ぐため「ライトオン!」キャンペーンを通して“ヘッドライトの早期点灯”を啓蒙する。

キャンペーンでは、ドライバーにヘッドライトの点灯を促す時刻として日没30分前を“ライトオンタイム”として設定。期間中、公式Twitterで毎日16時にライトオンタイムをツイートでお知らせするほか、ジャパンエフエムネットワーク各局でもオリジナル啓蒙CMを投下。ヘッドライトのつけ忘れやつけ遅れによる交通事故の撲滅を目指す。

さらに、今年はジーンズセレクトショップ「Right-on」とのコラボが実現。コラボレーションのきっかけは公式Twitterでのやり取り。キャンペーンタイトルと社名が一緒ということでライトオンに打診したところ、以前から“ライト点灯(ライトオン)”に絡めた企画を検討していた同社からも快諾をいただいたという。
途中、英語にした時の「Light-on」と「Right-on」のスペル違いが発覚したが、交通事故防止の想いにも賛同してSNS上でのコラボレーションキャンペーンが実現した。

そして、ヘッドライトの早期点灯を啓蒙するために、イエローハット公式Twitterとライトオン公式Twitterのコラボキャンペーンを実施。交通安全運動期間中、毎日16時に全国6か所のライトオンタイム(日没30分前)をツイート。両アカウントをフォローしてリツイートすると、ライトオン社がデザインする本キャンペーン限定のオリジナル・ロングTシャツを抽選で100名様にプレゼント。
デザインに反射素材を取り入れているため、夜間の歩行者の視認性をオシャレに高めてくれる。

Twitterでのコラボレーションキャンペーンとは別に、イエローハット店頭では、秋の交通安全運動期間中、ライト回りの無料点検をすると『“反射する”イエローリボンステッカー』がプレゼントされるキャンペーンも行う。

ヒヤリ・ハットを防ぐため、キャンペーンを通して“ヘッドライトの早期点灯”を意識してみてはいかがだろうか。


【ヒヤリ・ハット撲滅「ライトオン!」キャンペーン概要】
■期間: 9月21日(火)~ 9月30日(木)の10日間
■概要: イエローハットとライトオンの両アカウントをフォローしてキャンペーンツイートをリツイートしていただいた中から抽選で100名様に、光を反射するオリジナル・ロングTシャツをプレゼントいたします。
※国立天文台が発表している中で最も日没の早い北海道根室市のキャンペーン最終日の日没時刻(9月30日 17:01)の1時間前で設定いたしました。
■応募方法:
①イエローハット公式Twitterアカウント「@yellowhat_ltd」とRight-on公式Twitterアカウント「@righton_pr」の2つのアカウントを両方フォローする。
②イエローハット公式Twitterアカウントがキャンペーン期間中の16時に投稿するツイートを「RT」もしくは「引用RT」する(応募締切は9月30日23:59まで)。
※「#ライトオンタイム」を付けて引用リツイートすると当選確率が2倍にアップ。
抽選・発表: 応募者の中から100名の当選者を抽選。当選者の方には、ダイレクトメッセージで当選のご連絡をさせていただきます。
■賞品: イエローハット×Right-onの特別仕様「“反射する”オリジナル・ロングTシャツ」
■その他: 諸注意、応募規約等の詳細は、キャンペーン特設ページを参照。
イエローハット公式Twitter: @yellowhat_ltd
キャンペーン特設ページ:https://www.yellowhat.jp/campaign/202109/trafficsafe_cp.html

The post 早まる日没、夕暮れ時は要注意!イエローハットがヒヤリ・ハット撲滅 「ライトオン!」キャンペーンを実施 first appeared on YESNEWS | 超肯定的ニュースサイト.

情報提供元 : YESNEWS
記事名:「 早まる日没、夕暮れ時は要注意!イエローハットがヒヤリ・ハット撲滅 「ライトオン!」キャンペーンを実施