この度、10月23日にバーガーキング® からハンバーガー「THE FAKE BURGER(ザ・フェイク・バーガー)」が新発売となり、かねてより謎だったその正体の全貌が明らかになりました!

バーガーキング® ブランドは、1954年に設立された世界で2番目に大きなファーストフードハンバーガーチェーン。世界100カ国を超える国々において、17,800店舗以上が展開されています。

当初はモザイクがかけられ、その正体が明かされていなかった「ザ・フェイク・バーガー」ですが、この度、発売開始にあたりその正体が明らかに。バンズに挟まれていたのはホクホクのフレンチフライと、ビーフ100%のひき肉を使用した濃厚なミートソースに、マヨネーズを加えたもの。かなり斬新な発想の商品といった感じです。いったいどのような味になっているのでしょうか。

「ザ・フェイク・バーガー」は単品が290円。さらにフレンチフライ(M)とドリンク(M)が付いたお得なセットは590円のお手頃価格。また、セットのフレンチフライ(M)は+20円でオニオンリング、+50円でココナッツシュリンプ(3ピース)またはシーザーサラダ、+80円でチリチーズフライに変更も可能です。

今回その正体が明かされた「ザ・フェイク・バーガー」。その実態は意外な組み合わせでした。ぜひ、どういった味なのかを確かめてみてください。

「ザ・フェイク・バーガー」は2020年10月23日(金)~11月5日(木)までの期間限定商品となっています。

週刊プレイボーイ/週プレ 2019年6月17日号 (2019年06月03日発売)
Fujisan.co.jpより

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「バーガーキング®の正体不明ハンバーガーの実態が明らかに!正体はまさかの「アレ」!