yahoo

貞子の呪いVS天才的頭脳 シリーズ最新作『貞子DX』超体感型のMX4D・4DX上映が決定[ホラー通信]

2022.08.31 22:00
rss ガジェット通信
エンタメ
コメントする
『リング』(98)のホラーアイコン“貞子”を描くシリーズ最新作『貞子DX』
DXの読みは“ディーエックス”)が10月28日より公開。本作のMX4D・4DX
での上映が決定した。これに併せ、ムビチケの特典情報
も解禁となった。
本作では、貞子の呪いが現代社会に適応して変異し、ビデオテープではなくSNSで瞬く間に拡散されていく。そんな強力な呪いに対抗するのは天才的頭脳
。「すべては科学的に説明可能」だというIQ200の天才大学院生・一条文華(小芝風花)が、自称占い師の前田王司(川村壱馬)、謎の協力者・感電ロイド(黒羽麻璃央)とともに呪いの方程式の解明に挑む。
MX4D/4DX上映は映画の公開日から対応劇場にてスタートし、呪いの渦に巻き込まれて全方位から貞子が迫りくるような恐怖体験ができるとのことだ。
また、本作のムビチケが9月2日より発売。前売特典として、呪いに挑む主人公らと迫りくる貞子をあしらったクリアファイルが付属。紙を挟むことで貞子の呪いが消滅する“除霊”ギミック
が施されている。貞子が消えちゃうと寂しい方は、紙を挟まずにそのまま飾ろう。
貞子DX』
10月28日全国ロードショー
配給:KADOKAWA
キャスト:小芝風花 川村壱馬(THE RAMPAGE) 黒羽麻璃央 八木優希 渡辺裕之 西田尚美 池内博之
監督:木村ひさし
脚本:高橋悠也 音楽 遠藤浩二
世界観監修:鈴木光司
©2022『貞子 DX』製作委員会
\ この記事をシェア /
Facebook    Twitter
おすすめ関連記事
アクセスランキング
  • 日間
  • 週間
  • 月間