5月28日放送の情報番組『バラいろダンディ』(TOKYO MX)で手越祐也の芸能活動自粛処分について触れた。

NEWSの小山慶一郎は木曜日の番組コメンテーターとして同番組に出演。この日もリモートで参加した。

番組冒頭で、手越の活動自粛について27日放送のラジオや会員制サイトでNEWSメンバー3人が謝罪したことを取り上げ、グループのリーダーでもある小山にコメントを求めると、「みなさんが一丸となってこの局面(コロナ禍)を乗り越えようとしているにも関わらず、お騒がせをし、またご心配をおかけしてしまい本当に申し訳ございませんでした。この件についてのご批判はもちろんのこと、ファンのみなさんからの思いを真摯に受け止めて、今後僕たちも話し合いを重ねて何が今できるのかを考えながら前に進んでいきたいと思っています」と述べた。

同じくコメンテーターとして出演している梅沢富美男は、「今、小山くんが良いこと言ったけどさ。本当にチームってのは基本的に他人の集まりなんだよ。劇団もそうだけどね。そうすると、いろんなことが起きるのよ、次から次へと。でもね、1つの方向を向いて頑張っていたチームなんだからさ。仲間で補えることもあるだろうしね。今は小山くんたちが一生懸命頑張るしかないわけだから! みんなも、なんで小山くんや他の人が謝るんだとか、本人がなんで出てこないんだとか、それはそうかもしれないけど、やっぱりチームで1つの目標に向かって生きているわけだから、小山くんたちが“申し訳ありません”と言うのは受けてやらなきゃならないかもな。つらいけどね」と小山を激励。

番組MCの垣花正も、「木曜ダンディは、小山さん実家みたいなものですから、気楽な気持ちでお喋りしてください」と声をかけると、小山は「この時間をとってくださってありがとうございました。ただ、実家だけは否定させてください」と返し笑いを誘った。

放送後のツイートには、「小山くんに木曜ダンディは実家のようなもんと仰って頂きありがとうございました」「これからも、小山くんよろしくお願いします」といったコメントが寄せられている。

関連記事:
「今は悔しい気持ちでいっぱいです」手越活動自粛をNEWSメンバー3人がラジオで謝罪 「まっすーの声が震えてる…」「全然元気ない」心配の声も
https://getnews.jp/archives/2559497

NEWS手越“逆ギレ退所”報道も「まっすーの株が更に上がるのか」「まっすーが本当になんもしないで相対的な評価をあげてるの笑う」と話題に
https://getnews.jp/archives/2558070[リンク]

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「手越騒動で梅沢富美男「なんで本人が出てこないんだとか、それはそうかもしれないけど、チームで1つの目標に向かって生きているわけだから」NEWS小山を激励