歌手の倖田來未(38)が23日、自身のインスタグラムを更新。投稿写真が話題となっている。

 倖田といえば先日、生出演した『FNS歌謡祭 夏』(フジテレビ系)のオフショットを公開。とっても長い三つ編みヘアの倖田が、胸元が大胆に開いた黒い衣装を着用した上からアングルの自撮りショットなどを複数公開したところ、ネット上からは「写真は加工できるもんね」「番組に出ていた人と同一人物とは思えないんだよね」などの冷ややかな声が上がっていたばかり。

 そんな倖田、今回の投稿には「トークショー大阪1公演目 ドーリーなスタイリングでした!!」などとつづり、細かいウェーブに2つのおだんごヘアに、美脚の覗く淡いパープルのミニワンピースを着用した写真を数枚公開した。

 しかしネット上からは「加工なのかメイクなのか…作り物感がすごい」「品性が感じられない」「すごく痛い…」「一昔前のギャルwww」などの冷ややかな声が上がっている。

 倖田らしい派手さのある衣装姿なのだが、痛々しいと感じる人も少なくないようだ。

情報提供元 : Daily News Online
記事名:「 倖田來未、お団子ヘアとワンピース姿に失笑の声「一昔前のギャル」