AKB48の元メンバーで歌手の板野友美(30)が、夫でプロ野球の高橋奎二投手(24)からのバースデープレゼントについて明かした。

 板野は2021年1月に高橋選手と結婚。5月に第一子妊娠を発表している。そんな板野だが、19日にインスタグラムで、「ずっと欲しかった@tasaki_intl のdangerシリーズ」と、ジュエリーブランド「TASAKI」の指輪を指に嵌めた自身の手を写した写真を公開。指輪には大きなパールがふたつついていた。

 7月3日に30歳の誕生日を迎えていた板野だが、この指輪について、「誕生日プレゼントに(男性の絵文字)が」と、夫がプレゼントしてくれたことを暗に匂わせていた。

 しかし、この投稿にネット上からは、「調べれば値段が分かるようなブランド名、シリーズ名まで載せるところが下品」「幸せアピールしすぎて痛い」「夫婦の仲良しショット、マタニティフォト、プレゼントもらいました写真。内輪だけで楽しめないの?」というドン引きの声が集まってしまっていた。

 結婚発表以降、のろけ投稿が続いている板野。幸せなのは確かなようだが、あまりの連発ぶりに痛々しさを感じている人も少なくないようだ。

情報提供元 : Daily News Online
記事名:「 板野友美、夫からの誕生日プレゼント明かすも批判殺到「内輪だけで楽しめないの?」