タレントの加藤紗里(30)が4日、自身のインスタグラムを更新。投稿内容に批判の声が上がっている。

 加藤といえば先日、「えっ母親になったら美容院頻繁に行ったらダメなの!?ショッピングしちゃダメなの?!刺青ダメなの!?ネイルダメなの!?イケメンとデートしたらダメなの!?知らなかったw」などとつづり、ソファに座っている自身の写真を公開したところ、一部ネット上では「子供もいるんだしなんでもやっていいわけではないでしょ」「好きにすればいいけど子供のことは一番に考えて」など、批判の声が殺到していた。

 そんな加藤、今回の投稿には「実は髪切っただけぢゃないの見てみてー!NEWタトゥーあつし @bizentattoo いつもありがとう」などとつづり、右手の薬指に入れた新しいタトゥーを公開した。ワンポイとタトゥーで派手なものではないのだが、ネット上からは「ダサすぎる」「いいと思ってるんだろうけどそんなに良くないよ」「これを見せびらかす神経が分からない」「タトゥーが似合ってないしダサいし」などの厳しい声が上がっている。

 元々世間からの好感度が高くないこともあり、今回も反応はイマイチだったようだ。

情報提供元 : Daily News Online
記事名:「 加藤紗里、薬指のタトゥー披露で批判殺到「見せびらかす神経が分からない」