yahoo

中学生・高校生のみんな、交通安全をジブンゴトとして考えよう!!<TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」内 新コーナー>『ANZEN LOCKS!』にJA共済連が提供を開始!2022年11月7日(月)からスタート

2022.11.07 15:00
rss @Press
エンタメ
コメントする
番組コーナーロゴ
WEBサイトTOPイメージ
こもり校長(小森 隼 GENERATIONS from EXILE TRIBE)
ぺえ教頭(ぺえ)
JA共済連はTOKYO FMをはじめとするJFN38局ネットで放送中の10代向けワイド番組「SCHOOL OF LOCK!」(月-金22時00分~)内の新コーナー『ANZEN LOCKS!』(月曜日23:00~23:07頃放送)へ提供を開始いたします。
コーナーでは、交通安全を「ジブンゴト」として考えてもらうきっかけをつくるために、意外と知らない交通安全ルールやマナーに関するクイズを中高生リスナーに出題し、クイズをきっかけにパーソナリティとリスナーが交通安全などに関するトークを展開していきます。
画像1:
https://www.atpress.ne.jp/releases/333682/LL_img_333682_1.jpg
番組コーナーロゴ
パーソナリティは、「SCHOOL OF LOCK!」番組MCの「こもり校長」と「ぺえ教頭」。そして交通ルールを正しく伝える「アンゼン先生」役には、人気声優の畠中祐さん。パーソナリティとリスナーを交えて交通安全ルールやマナーを守る事の大切さを中高生に発信していきます。
さらに、特設サイトでは、コーナー内で出題されたクイズの解答や解説、リスナーとパーソナリティの逆電内容のアーカイブを掲載し、より多くの中高生へ交通安全ルールやマナーを守る事の大切さを発信していきます。
※イメージです。内容が変更になる可能性があります。
画像2:
https://www.atpress.ne.jp/releases/333682/LL_img_333682_2.png
WEBサイトTOPイメージ
URL
https://www.tfm.co.jp/lock/anzen/
2022年11月7日 15時オープン(予定)
【パーソナリティ紹介】
こもり校長(小森隼 GENERATIONS from EXILE TRIBE)
画像3:
https://www.atpress.ne.jp/releases/333682/LL_img_333682_3.jpg
こもり校長(小森 隼 GENERATIONS from EXILE TRIBE)
2012年11月、GENERATIONS from EXILE TRIBE パフォーマーとしてメジャーデビュー。グループの中でもMC力に長けており、2020年4月からはこもり教頭としてTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」でパーソナリティを担当し、2021年10月からは校長に就任。また2020年10月からは、月曜レギュラーとして日本テレビ「ヒルナンデス!」に出演中。
俳優としては、2019年10月 映画「HiGH&LOW THE WORST」にて初出演を果たし、2020年1、2月にはBOOK ACT「芸人交換日記」で朗読劇にも初挑戦。2021年1月には初の単独トークライブ「小森隼の小盛のハナシ」を開催した。アーティスト、俳優活動、ラジオパーソナリティとマルチに活動を行っている。
ぺえ教頭(ぺえ)
画像4:
https://www.atpress.ne.jp/releases/333682/LL_img_333682_4.jpg
ぺえ教頭(ぺえ)
「マツコ会議」にて取り上げられ「ジェンダーフリーの謎のショップ店員」として一躍話題に。
アパレルの枠を超え、来店したお客さんが恋愛や学校生活などの人生相談をする様になり、竹下通りで「原宿の母」と呼ばれる。テレビ出演も増え、テレビ情報誌にて2016年ブレイク最有力候補に選出された。最近ではTBS『2018世界バレー』にて応援サポーターに選出され、テレビ東京『ひみつ×戦士ファントミラージュ!』ではアベコベ刑事役を演じるなど活躍の場を広げ、自身のSNSでは媚びることなく、似合わないものは似合わないとハッキリ言いバラエティに富んだ投稿で幅広い世代から圧倒的支持を誇る。
アンゼン先生(畠中祐)
画像5:
https://www.atpress.ne.jp/releases/333682/LL_img_333682_5.jpg
アンゼン先生(畠中祐)
1994年8月17日生まれ、神奈川県出身
舞台役者の両親のもとで生まれ、芝居や歌が身近な環境で育つ。
2006年にディズニーの一般公募のオーディションで合格し「ナルニア国物語」のエドマンド役の吹き替えでデビュー。現在は声優以外にも、アーティスト活動なども行なっている。
代表作は「ウルトラマンZ(ウルトラマンZの声)」「SK∞ エスケーエイト (喜屋武暦)」「甲鉄城のカバネリ(生駒)」など
◆畠中祐さんのコメント
この度「SCHOOL OF LOCK!」番組内コーナーとして新たにスタートする『ANZEN LOCKS!』で“アンゼン先生”こと安藤全一(あんどうぜんいち)を演じることになりました畠中祐です。
アンゼン先生、熱意がありすぎて、たまに空回りすることもありますが、交通安全に対する想いは人一倍強い先生なので、心を込めて演じたいと思います。
交通安全は皆さんの命にも関わるとても大切なこと。
僕自身も毎週このコーナーを真剣に、全力でやっていきたいと思いますので、アンゼン先生をこれからよろしくお願い致します!
【番組「SCHOOL OF LOCK!」とは】
“全国の10代の未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!”をコンセプトに、パーソナリティのこもり校長・ぺえ教頭が、人気アーティストやタレントをレギュラー講師陣に迎え、TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネットで放送中のラジオ番組です。2005年10月の番組開始以来、若者を中心に支持を得ている人気番組。
◇放送日時: 月~木 22:00~23:55/金 22:00~22:55
◇放送局 : TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット
(※一部 東京ローカル)
◇番組HP :
https://www.tfm.co.jp/lock/
JA共済では、「SCHOOL OF LOCK!」のほか、TOKYO FMをはじめとするJNF38局ネットでドライバーに向けて交通安全を呼び掛けています。交通安全にまつわる最新トピックスや交通ルールなど、有益な情報を紹介しています。
◆提供番組
JA共済presents なるほど!交通安全』
『ONE MORNING』(月-金6:00~9:00)内コーナー(金曜日7:20~7:27頃放送)
TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット
その他にも、JA共済では、交通事故のない社会を目指して、様々な交通安全啓発活動に取り組んでいます。詳しくは、以下のホームページをご覧ください。
JA共済 地域貢献活動ホームページ
「交通事故対策活動の取り組み」
JA共済 地域貢献活動ホームページ
サイトURL
https://social.ja-kyosai.or.jp/activity/traffic01/
画像6:
https://www.atpress.ne.jp/releases/333682/LL_img_333682_6.png
JA共済 地域貢献ホームページ
画像7:
https://www.atpress.ne.jp/releases/333682/LL_img_333682_7.png
二次元バーコード
\ この記事をシェア /
Facebook    Twitter
おすすめ関連記事
アクセスランキング
  • 日間
  • 週間
  • 月間