長官代理が正式に長官へ 米トランプ大統領は17日、主に米国の銀行規制と監督を行う通貨監督庁(OCC)で長官代理を務めているブライアン・ブルックス氏を長官として指名したことがわかった。今後米上院での承認が必要で、仮に承認されれば5年の任期に就くことになる。 ブルックス氏は前任のオティング氏が今年の...

全文を読む