「年間約80万円」の購入制限 ロシア中央銀行が、一般投資家による暗号資産(仮想通貨)の購入制限を検討していることが分かった。 同案は、ロシア初の仮想通貨法案である「デジタル金融資産法(DFA)」に組み入れることを視野に入れたもので、無資格の個人や起業家が仮想通貨商品へ投資できる額は、年間最大60万...

全文を読む