銀行は関心を示す 米国の一部の大手銀行が、仮想通貨カストディ等関連サービス提供に関心を示している。 米通貨監督庁(OCC)は7月23日、連邦公認銀行(貯蓄貸付組合および国民貯蓄銀行等)に対し、仮想通貨のカストディサービス提供を許可する方針を発表した。 6月に発表した「仮想通貨とその他のフィンテッ...

全文を読む