部分的な保湿はスティック美容液が便利!

メイク直しをした時や出先で鏡をみた時など、ふとした瞬間に肌の乾燥に気付いてしまうことってありますよね。そんな時のちょこっと保湿におすすめなのが「スティック美容液」です。

今回は、スティック美容液の使い方や、デパコスブランドで人気のアイテムをご紹介。肌の乾燥やメイクのヨレにお悩みの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

スティック美容液の効果や特徴は?

スティック美容液の効果や特徴は
出典:byBirth

今回ご紹介するスティック美容液とは、名前の通りスティック状に固められた美容液のこと。美容成分がたっぷりと含まれた美容液を、直接肌に塗り込んで使用することができるアイテムです。ミスト化粧水と比べても保湿力が高く、瞬時に肌の潤いを感じることができます。

スティック美容液の1番のメリットは、持ち運びができるところ。液状の美容液は外で持ち歩くと荷物になったり、液だれが気になったりしますよね。スティック美容液はリップスティックのような感覚で持ち運ぶことが可能なため、今すぐに肌の保湿をしたい!という場面でとても役に立ちます。

そしてもう1つのメリットが、メイクの上からでも使えるところです。綺麗に施したメイクをなるべく崩さずに保湿をすることができるため、メイク直しの時短にもなります。

スティック美容液がおすすめなのはこんな人!

  • 肌の乾燥が気になる
  • メイク直しに時間をかけられない
  • こまめに肌の保湿をしたい

手軽に使えるスティック美容液は、忙しいOLさんや主婦の方にもおすすめ。乾燥の気になる時期は、特に持っていて損のないアイテムです。

自宅でもお出かけ先でも!スティック美容液の使い方

自宅でもお出かけ先でも
出典:byBirth

1. メイク直しのタイミングで

メイク直しをする前に、カサつきが気になる部分や乾燥で崩れている部分にスティック美容液を馴染ませます。肌が保湿されることで化粧ノリが良くなり、ササッとお直しを終わらせることができますよ。

2. 肌の乾燥が気になった時に

オフィスやお出かけ先で肌の乾燥に気付いた時は、気になる部分にだけスティック美容液を軽くのせて保湿をしましょう。細かな部分も手を汚さずに使えるのが嬉しいポイントですね。

3. メイク前のスキンケアに

ベースメイクをする前の段階で、乾燥しやすい部分にスティック美容液を塗っておくのもおすすめです。あらかじめ保湿をしておくことで、時間が経っても潤った肌をキープすることができますよ。

スティック美容液を使う際のポイント

スティック美容液はそのまま肌に直接塗ることもできますが、指にとってから馴染ませるとより自然に仕上がります。使いたい範囲に合わせて選ぶのが良いでしょう。

またメイク前後に関わらず、肌に油分が多い時は、先にティッシュなどで軽くオフしてからスティック美容液を使うのがおすすめです。

デパコス発!おすすめのスティック美容液をご紹介

IPSA ザ・タイムR デイエッセンススティック

3,190円(税込)

(画像左から2番目)

数あるスティック美容液の中でも、トップクラスの人気を誇るアイテム。うるおい保湿成分が65%も含まれており、カサつく部分を集中的に保湿することができます。塗った後の肌にはみずみずしい潤いが与えられ、キメの整った滑らかな仕上がりに。

他のスティック美容液と比べてもスルスルと塗りやすい点がメリットなので、初めてスティック美容液を使う方や、乾燥肌の方におすすめです。また、保湿成分である「グリセリン」や防腐剤として配合されている「パラベン」は、ニキビのできやすい方にとっては合わない可能性もあるため、様子を見ながら使用してくださいね。

RMK インスタント トリートメントスティック

4,180円(税込)

美容オイルから作られた、マルチに使えるスティック美容液です。「オリーブオイル」や「スイートアーモンドオイル」が配合されており、塗った後も肌の潤いをキープしてくれます。スティック部分には微細なピンクパールが含まれているので、目の下のクマや肌のくすみを飛ばして明るく見せる効果が期待できますよ。

スリムな形状で細かな部分も塗りやすく、乾燥対策としてはもちろん、目の下の乾燥小ジワやほうれい線などをケアするのにも適したアイテムです。

LUNASOL グロウイングデイスティック

3,000円(税抜)

(画像中央)

保湿をしながらフレッシュなツヤ肌へと仕上げてくれるアイテムです。こちらはスティックタイプのハイライトとして発売されているのですが、保湿力や崩れにくさも申し分なく、スティック美容液のように使うことができます。

「アボカドオイル」や「オリーブオイル」、「シアバター」などが配合されており、パウダーにはない自然なツヤ与えてくれますよ。

スティック自体が太めなので、直接塗るよりも指にとってから馴染ませた方が綺麗に仕上がります。オイルと塗った時のようなツヤ肌が好きな方や、パウダーハイライトで乾燥してしまう方におすすめ。

MiMC ビオモイスチュアスティック

3,630円(税込)

「シアバターノキエキス」や「ホホバ種子油」など、天然由来の保湿成分をたっぷりと配合した濃厚なスティック美容液。肌に溶けるように馴染み、しっとりとした潤いを与えてくれます。

ヴィーガン処方で作られており、「合成香料」や「パラベン」、「アルコール」など肌への刺激となりやすい成分は不使用となっています。

こちらはクリアタイプの製品ですが、メイクアップ効果のある「ビオモイスチュアスティックAC&UV SPF20 PA++」も発売されています。紫外線予防をしたい方や、色づきを求める方はそちらもおすすめです。

乾燥にはスティック美容液でこまめな保湿を!

乾燥にはスティック美容液でこまめな保湿を
出典:byBirth

スティック美容液は保湿力が高く、使用しているときにメイクを崩しにくいので、乾燥肌の方にとってはとても心強いアイテムです。1本あると様々な使い方ができるので、ぜひ皆さんも取り入れてみてくださいね。

情報提供元:GODMake
記事名:「乾燥対策やメイク直しに!おすすめの「スティック美容液」4選