栄養が1粒に凝縮されているサプリメント。サプリメントによっては摂取すると、肌の乾燥対策ができるものもあります。

とはいえ、肌の乾燥に効くサプリメントがどのようなものか想像がつかない人も多くいます。本記事では、肌の乾燥に効くサプリメントの選び方について説明します。

肌の乾燥に効くサプリメントは、「ビタミンC」「ビタミンB群」「高保湿成分」配合のものを選ぶことをおすすめします。

肌の乾燥とサプリメントについて

肌の乾燥とサプリメントについて
出典:byBirth

肌の乾燥に効くサプリメントの選び方を知る前に、肌の乾燥とサプリメントそれぞれについて知っておきましょう。肌の乾燥にサプリメントが有効である理由が分かると、どんなサプリメントを選べばよいか判断しやすくなります。

ここでは「肌の乾燥の原因」と「サプリメントが肌の乾燥に効く理由」について説明します。

肌の乾燥の原因

肌の乾燥の原因の1つとして、体内に毒素が溜まることが挙げられます。毒素が溜まると、腸内環境の乱れや代謝の低下を引き起こし、血流やリンパの流れが滞ります。すると、肌のターンオーバーが乱れ、うるおいのある新しい細胞が生まれにくくなるため、肌が乾燥します。

毒素は、添加物や糖分、脂質の多い食事を摂ることで体内に蓄積されていきます。また、空気中や雨に含まれる大気汚染物質、排気ガス、たばこの煙などを鼻や口から吸うことで体に溜まっていくこともあります。

肌の乾燥を予防するには、普段から体内に毒素が溜まらないように注意することが必要です。

サプリメントが肌の乾燥に効く理由

サプリメントは、ビタミンなどの栄養素がカプセルまたは錠剤に凝縮されて作られています。栄養素の中には、うるおいを保ち、体内の毒素を排出するなどの働きをもつものもあるため、うまく活用できれば乾燥対策に役立ちます。

普段の食事で、乾燥に効く食べ物を摂取することも有効ですが、1日に必要な栄養素を摂るには相当の量を摂取しなければなりません。また、乾燥に効く栄養素を複数摂りたい場合は、さらに食事の量が増えます。

一方、サプリメントであれば、複数の栄養素が1粒に凝縮されて作られているため、数粒摂取するだけで1日の必要量を補えます。肌の乾燥を効率よく改善するには、サプリメントを摂ることをおすすめします。

肌の乾燥に効くサプリメントの選び方

肌の乾燥に効くサプリメントの選び方
出典:byBirth

肌の乾燥を予防するには、乾燥に効く栄養素が配合されたサプリメントを選ぶことが重要です。ここでは、肌の乾燥に効くサプリメントの選び方について説明します。

ビタミンCが配合されているものを選ぶ

ビタミンCは、肌の乾燥予防に役立ちます。ビタミンCの効果は次の通りです。

  • 新陳代謝を高める
  • コラーゲン生成をサポート
  • ターンオーバーを整える

ビタミンCは、新陳代謝を高めて細胞を活性化するため、肌の生まれ変わりがスムーズになります。ターンオーバーが正常化すると、古い細胞ははがれて新しい細胞で肌ができるため、うるおいのある美しい肌になります。

また、ビタミンCにはコラーゲンの生成をサポートする働きがあります。コラーゲンは高保湿成分の1つで、肌の水分量を保つために重要な役割を担っており、肌の弾力を高める効果もあります。そのため、乾燥はもちろん、シワやたるみなどのエイジングケアにも効果が期待できます。

ビタミンB群が配合されているものを選ぶ

ビタミンB群が配合されているものを選ぶ
出典:byBirth

ビタミンB群は、肌の調子を整え乾燥を予防する効果があり、とくに、ビタミンB2とB6が配合されているサプリメントは、美肌効果が高いといわれています。

ビタミンB2は、肌のターンオーバーを促進する働きがあり、新しい細胞を量産して、うるおいのあるなめらかな肌を作ります。ビタミンB2は、ビタミンB群の中で最も美肌効果が高いといわれています。

ただし、ストレスや偏った食生活などにより身体に負担がかかると大量に消費されるため、毎日継続して摂取することが重要です。

ビタミンB6は、皮脂の分泌を正常にして肌のうるおいを保つ効果があり、ハリやツヤ感も出るため、若々しい肌になります。また、ホルモンバランスを整える効果があり、生理前におこりやすいニキビや肌荒れなどを予防する効果も期待できます。

サプリメントを選ぶときは、ビタミンB群の中でも、ビタミンB2、B6が配合されているか確認することをおすすめします。

高保湿成分が配合されているものを選ぶ

肌の乾燥を防ぐには、高保湿成分が配合されているサプリメントが有効です。

サプリメントによく配合されている高保湿成分は次のとおりです。

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • セラミド

上述の3つの成分は、食用かそうでないかに違いはありますが、保湿化粧品などにも配合されており、肌のうるおいを保つ効果に定評があります。また、すべて生体にある成分のため、浸透力が高く速やかに体内に取り入れられ、保湿効果を実感しやすい特徴があります。

とくに、セラミドは高保湿成分の中で最も効果が高いので、サプリメントに配合されているかチェックすることをおすすめします。

まとめ

サプリメント
出典:byBirth

肌の乾燥の原因の1つとして、体内に毒素が溜まって血流やリンパの流れが悪くなり、代謝が落ちることが挙げられます。サプリメントの中には、うるおいを保ち、体内の毒素を排出するなど肌の乾燥に効くものもあるため、うまく活用できれば乾燥対策に役立ちます。

肌の乾燥に効くサプリメントは、「ビタミンC」「ビタミンB群」「高保湿成分」配合のものを選ぶことをおすすめします。サプリメントを活用して、体の内側から肌にうるおいを満たしましょう!

情報提供元:GODMake
記事名:「肌の乾燥に効くサプリメントの選び方!体の内側からうるおいを満たす!