SHISEIDO「Sustainable Beauty Actions」始動

SHISEIDO「Sustainable Beauty Actions」始動
提供:資生堂

グローバルメイクアップブランド『SHISEIDO』は、ジャパニーズビューティーブランドならではの社会貢献を行う新プロジェクト「Sustainable Beauty Actions(サステナブル・ビューティー・アクションズ)」(以下SBAS)を始動。

本プロジェクトは『SHISEIDO』が提唱するサステナビリティの考え方である「MOTTAINAI(リサイクルやリユース)」、「HARMONY(社会や環境との調和)」、「EMPATHY(共鳴)」という3つの柱で構成されており、サステナブルでより美しい世界を実現するための具体的なアクションをそれぞれの柱に沿って行います。

「アルティミューンファウンテン」を開始
提供:資生堂

このプロジェクトの一環として、2020年11月19日(木)よりブランド初の旗艦店である、SHISEIDO Global Flagship Storeでは、お店でお客さまのボトルを詰め替えるという新しいアルティミューンのレフィル(詰め替え)サービス「アルティミューン ファウンテン」を開始。また、世界で初めてカネカ生分解性ポリマーPHBH(R)を化粧品容器に採用した「アクアジェル リップパレット」も2020年11月1日(日)より、同店舗で限定発売します。

「Sustainable Beauty Actions」の3つの柱

MOTTAINAI(リサイクルやリユース)

日本ならではの「もったいない」という考え方に基づき、あらゆる生命を尊重し、リサイクルやリユース、さらにはアップサイクルなど環境に配慮した活動に取り組みます。

HARMONY(社会や環境との調和)

人や社会、自然との調和に基づいた活動を行います。「SHISEIDO BLUE PROJECT」では、海を愛する世界中の人々を応援し、私たちの大切なビーチ、よりどころである海、そして海と暮らす私たちの肌を守り、支える活動を継続していきます。また、SAFE POLICYの開示など、製品の情報を見える化します。

※「SHISEIDO BLUE PROJECT」とは、ビーチクリーンなど「SHISEIDO」が2019年より実施している海を守る活動です

【オフィシャルサイト】https://brand.shiseido.co.jp/shiseidoblueproject.html

EMPATHY(共鳴)

SHISEIDOが掲げる“#ALIVEwithBeauty”とは、性別、年齢、国籍などにとらわれず、一人ひとりの美を引き出し、その美しさで周りをも輝かせていくことを目指しています。

SHISEIDOは、これまで特にメイクアップの広告や商品そのものでDiversity&Inclusionを表現してきました。これからも、誰もが自分らしく(あなたがあなたらしく)人生を楽しみ、個々の美しさに共鳴しあえる世界の実現に取り組んでいきます。

SHISEIDO「SBAS GINZA SUMMIT」開催

本プロジェクトの詳細を発表する目的にて、オンライン形式で行われた発表会には、「アクアジェル リップパレット」のパレットデザインを担当した、ノマドスタイルアーティスト ニキ・ローレケさんと、資生堂のブランドアンバサダーを務めるをモデルの秋元梢さんが登場。

ノマドスタイルアーティスト ニキ・ローレケさん
提供:資生堂

ニキ・ローレケさんは、「常に自分のチョイスが海や植物、動物にも良いものであるかを考えている」と話し、人間が海の一部であることを表現したという色鮮やかな絵をライブペイントで披露。この絵を見ると、私たちもニキさんと同じく、物事をチョイスする際は、環境のことも考えなければならないと思わせてくれます。

秋元梢さん
提供:資生堂

また普段から詰め替えができるものを愛用しているという秋元さんは、「『アルティミューン ファウンテン』をすぐにでもやってみたい。アルティミューンはボトルがしっかりとしているから、使い終わって捨ててしまうのをもったいないと思っていたのですごく嬉しい」と、今回の取り組みに興味深々。

「こういう時代になってしまったので、実際に(店舗へ)行ったりできない中ですが、『素敵な取り組み』と感じたら、お店に行ってみて欲しい」と、メッセージを下さいました。

「SBAS」プロジェクト商品をきっかけに、世界を取り巻く問題に目を向けて

SBASは、ビューティービジネスを通し、地球温暖化や環境汚染、人種差別など、世界が取り巻く問題を考え、「美しさの連鎖が生まれる世界」を目指す取り組みです。

私たちも今回発売されるプロジェクト商品や『SHISEIDO』の取り組みを通し、今、世界が抱える問題へ興味を示し、「続かない世界を続く世界へ」変えるべく、できることをしませんか。

スキンケアやメイクアップで自分だけを綺麗にするのではなく、世界にも美しさを届けましょう。

「SBAS」プロジェクト第1弾商品 詳細

「Ultimune Fountain(アルティミューン ファウンテン)」

2020年11月19日(木)発売

Ultimune Fountain(アルティミューン ファウンテン)
提供:資生堂

ブランドを象徴する美容液「アルティミューン パワライジング コンセントレート N」は、日本の「MOTTAINAI精神」にインスパイアされた新しいレフィル(詰め替え)サービス「アルティミューン ファウンテン」をスタート。『SHISEIDO』の旗艦店「SHISEIDO GLOBAL FLAGSHIP STORE」にて2020年11月19日(木)より開始します。

本サービスは、日本ではすでにメジャーとなっている「詰め替え」文化を世界へと広げるべく、お客さまの使用されたボトルを「SHISEIDO GLOBAL FLAGSHIP STORE」にお持ち込みいただき、当日詰め替えを行うという、これまでにない試みです。

店頭では刻印サービスも実施するため、マイボトルへの愛着を持ちながら、お肌と地球のケアが行えそう。

【レフィルサービス詳細】

対象商品:アルティミューン パワライジング コンセントレート N 基本サービス(30/50/75ml)
価格:7,500円(30ml)、11,000円(50ml)、15,500円(75ml)
所要時間:約1時間

※本サービスは、SHISEIDO GLOBAL FLAGSHIP STOREサイトでの事前予約が必要です。
https://www.shiseido.co.jp/ginza/ultimune-fountain/

「AquaGel Lip Palette(アクアジェル リップパレット)」

2020年11月1日(日)限定発売

AquaGel Lip Palette(アクアジェル リップパレット)
提供:資生堂

海との調和を目指す第一歩となるべく、カネカ生分解性ポリマーPHBH(R)を、世界に先駆けて化粧品容器に採用したリップカラーパレット「アクアジェル リップパレット」を『SHISEIDO』のブランド旗艦店「SHISEIDO GLOBAL FLAGSHIP STORE」にて数量限定発売。

「A kiss to the sea」をコンセプトとした5つの彩りと質感が楽しめる限定リップパレットは、口紅にありがちな「使い切れず廃棄した」「思っていた色と違った」等の途中で捨ててしまう“MOTTAINAI”を減らすべく、最後まで使いきれることを目指した商品となっています。

〈5つのリップの特長〉

  • A:リップベース
    唇の凹凸とくすみを補整し、うるおい感を与えるリップベース。※口紅の下地としてもお使いいただけます。
  • B:リップカラーバーム
    透明感・うるおい感を与える色付きのリップバーム。
  • C:リップティント
    ほんのり染まるように色づき、うるおいが続くリップティント。
  • D:リップカラー
    ピュアな発色を叶える口紅タイプのリップカラー。
  • E:リップパール
    重ねることで輝きのニュアンスをチェンジできるリップパール。

【商品概要】

SHISEIDO アクアジェル リップパレット【店舗・数量限定】4g 5色入り1種 2,800円

SBASプロジェクト特設サイト

※価格はすべて税抜き表記です。

情報提供元:GODMake
記事名:「ジャパニーズビューティーブランドならではの美しさの連鎖を世界へ。SHISEIDO「SBAS」始動