肌に触れるものだからこそ慎重に選びたい!

肌に触れるものだからこそ慎重に選びたい
出典:byBirth

生まれたばかりの赤ちゃんの肌は、とてもデリケートで乾燥しやすいもの。初めて使うスキンケアに気を使うように、大人である私たちの肌も優しくケアしてあげることが大切です。

今回ご紹介するのは、赤ちゃんから使える肌に優しいスキンケア製品。子育て中のママさんはもちろん、介護でのスキンケアや敏感肌のケアとしてもおすすめですよ。

どんな製品を選べば良いの?

どんな製品を選べば良いの?
出典:byBirth

赤ちゃんや敏感肌の方が使うスキンケア製品は、特に中身の成分を重視して選ぶことをおすすめします。今まで様々なスキンケア製品を試してきたけど肌に合わなかった、使用時に赤みやヒリつきがでやすいという方は、まず基礎的なケアの見直しから始めていきましょう。

スキンケアの基本は、洗顔やクレンジングによる“洗浄”、そして化粧水などで肌の潤いを補いキープする“保湿”という2つのステップに分かれます。肌のバリア機能を正常に保ち、健やかな状態をキープするためには、この2つのケアがとても重要なのです。

選ぶ際のポイントとして、“低刺激かつ高保湿”であるかをチェックして見てくださいね。

肌のバリア機能に欠かせない3つの因子に注目!

肌には皮脂・NMF(天然保湿因子)・細胞間脂質の3つの因子が備わっており、バリア機能を保っています。まずは低下した肌のバリアを復活させるために、代わりとなる成分で補いましょう。

例としては、セラミド・アミノ酸・スクワランなどが挙げられます。この3つの成分に注目しつつ、正しい方法でスキンケアを行ってくださいね。

赤ちゃんからOK!おすすめのスキンケアアイテムをご紹介

natural science バリアオイル

3,080円(税込)

(画像右)

子育て雑誌などでも口コミで人気を得ているMama&Kids(ママアンドキッズ)から誕生したoligo(オリゴライン)。独自成分であるエクストラオリゴキュアをはじめとした、敏感肌に欠かせない成分を豊富に含むスキンケア製品が特徴です。

こちらは特に乾燥が気になる方におすすめのアイテムで、乾燥によるかゆみを軽減して、過敏になった肌を鎮静させてくれます。3種類のセラミドが配合されており、肌に不足しがちな潤いを与えてくれますよ。

花粉やマスクによる肌荒れ対策としても役立つアイテム。スキンケアの1番最後に、プラスの保湿ケアとして使用するのがおすすめです。

キュレル ローション

1,430円(税込・編集部調べ)

お手頃価格の敏感肌向けスキンケアといえば、Curél(キュレル)ですよね。こちらは医薬部外品に指定されている全身用保湿乳液です。セラミド機能成分やユーカリエキスなどの潤い成分が肌に浸透し、みずみずしい潤いを与えてくれます。伸びがよくべたつきのない使い心地で、夏にもぴったりのアイテム。

より肌馴染みをよくしたジェルタイプのローションも発売されており、汗をかくことで起こりやすい肌荒れやあせもを防いでくれます。ドラッグストアで手に入れることができるため、気軽に試してみたい!という方におすすめの製品です。

erbaviva ベビーローション

3,400円(税抜)

カリフォルニア発のオーガニックスキンケアブランドerbaviva(エルバビーバ)は、環境に配慮した製品作りで自然と調和することを目指しているブランドです。世界中から良質なオーガニック成分を集めて丁寧に作られたスキンケア製品は、肌にも心にも心地よいのが特徴。

こちらのベビーローションはシア脂やホホバ種子油など保湿効果の高いオーガニック成分を配合したアイテムで、肌に潤いを与えて滑らかに整えてくれます。肌につけるとマンダリンとカモミールの甘く優しい香りに心も癒されますよ。オーガニックにこだわりのある方におすすめのアイテムです。

WELEDA カレンドラ ベビーオイル

2,750円(税込)

治癒ハーブとして知られるカレンドラは、デリケートな肌を守る万能な植物です。WELEDA(ヴェレダ)のカレンドラシリーズは、妊娠中の女性から生まれたばかりの赤ちゃんまで幅広く使える人気のシリーズ。さらりとしたオイルは保湿やマッサージなどあらゆる用途で使うことができ、季節を問わず重宝しますよ。

気軽に使える敏感肌ケアとして、1本持っておきたいアイテムです。

MAMA BUTTER フェイス&ボディクリーム

1,320円(税込)

MAMA BUTTER(ママバター)の中でも人気の高いロングセラーアイテム。100%ナチュラルなシアバターを使用した、マルチに使える保湿クリームです。体温で溶けるように肌へと馴染んで、乾燥を防いでくれます。顔やボディのケアだけでなく、髪の保湿やハンドケアなど、どこにでも使うことができますよ。

無香料の他に、オレンジとローズの計3種類が発売。持ち運びも可能なサイズなので、気になった時にすぐにケアができるのが嬉しいですね。

家族でスキンケアをシェアしよう

家族でスキンケアをシェアしよう
出典:byBirth

いかがでしたか?赤ちゃんから使えるスキンケア製品は家族でシェアすることが可能なため、コミュニケーションの1つとして取り入れるのもおすすめです。

敏感肌向けとして販売されている製品でも必ず肌に合うとは限らないので、心配な方はテスターやトライアルキットを活用しつつ、自分にぴったりのものを選んでくださいね。

情報提供元:GODMake
記事名:「赤ちゃんから使える!優しさ重視のスキンケアで敏感肌を守ろう