ここ数年、月一でネイルサロンに通ってケアしてもらってきましたが、自粛期間でサロンに行けなくなって、セルフでジェルオフしてからケアを続けること数か月。久しぶりにジェルをせずに過ごして、ペラペラだった爪が厚みも出てきて元気になりました。

サロンでジェルネイルをしてもらうのは大好きだけど、爪が薄くなってしまっていたのも事実。ジェルネイルをしている方の悩みの種でもありますよね。爪が薄くなると、ネイルも取れやすくなってしまいます。

ジェルをお休みして、しっかり綺麗な爪を手に入れてる間もネイルはしたい!だけど不器用で自分でやるのは苦手…という方必見。私は不器用なだけでなく、サロン通いが長くて爪を切るのすら久しぶりでしたが、簡単に、尚且つ綺麗にできました。

手軽にセルフネイルしてみませんか。

色を楽しむポリッシュを塗る時は、ベースコートとトップコートをしっかりと

しっかりベースコートとトップコートを塗ってこそのセルフポリッシュ。ポリッシュの持ちが格段に良くなり、発色もしっかりとしてくれる効果があります。

NAILS INCのポリッシュは、カラーももちろん好きなのですが、お勧めするのはベースコートとトップコート。フットはポリッシュ派なので、このアイテムをずっと使ってますが、格段に持ちが良くなるので絶対に手放せません。

特に「45 セカンド トップコート」は、“45秒で乾く超速乾トップコート”。売り切れ続きの超人気アイテムです。

速乾性のあるポリッシュを

とんでもなくせっかちなので、乾くのが待てずによれてしまうことが多く、ポリッシュを苦手としてきました。ですが速乾性の高いポリッシュが増えているので、こちらを使えば解決します。

速乾性のあるポリッシュは塗り易さも兼ね備えているので、不器用を自負している私も綺麗に塗ることが出来ています。

言わずと知れたOPIのポリッシュは、発色の良さはもちろん、速乾性の高いポリッシュです。カラーバリエーション豊富なので、肌馴染みの良いベージュカラー、ピンクカラーも、パッと目を引く派手色も自分の手に合わせた色を選べます。

速乾ネイルなのでベースコート、トップコートもオススメです。

剥がせるジェルネイルがオススメ

ポリッシュだとやっぱり剥げるのが早くて…、という方には、剥がせるジェルネイルをオススメします。

セルフジェルで大変なのはジェルオフ。オフするには時間も手間もかかり、更には爪先がボロボロになってしまったり、自爪を傷める場合が。剥がせるジェルなら、その手間が無く手軽にセルフジェル出来ます。

ジェルミーワンは、塗ってジェル用ライトで硬化させるだけで完成するジェルネイル。ポリッシュ型なのでジェルに慣れてなくても塗りやすく、オフは剥がすだけなので簡単に、手軽にできます。

もちろん個人差はありますが、1週間以上持ちます。

ジェル用ライト
出典:byBirth

ジェル用ライトは手軽に使える、低価格なものがネットで買えるようになってます。

こちらは1,000円以下で購入しましたが、しっかり硬化してくれて、軽量、コンパクトなので使い勝手よく、収納もしやすいアイテムです。

ポリッシュもジェルもしなくても保護、保湿すべき

何も塗らない爪では、乾燥しやすく、爪が傷ついたり割れやすくなったりしてしまいます。爪を守ってくれるアイテムで爪を保護したり、オイルで保湿しましょう。

キャンメイクの「ファンデーションカラーズ」は、爪の凹凸を整え、色ムラもカバーし、自爪をしっかり保護してくれるアイテム。これ一本で爪を綺麗に見せてくれます。

ParaDoの「ネイルファンデーション」は、カラーが選べるのが魅力。どの色も透明感とちゅるんとした仕上がりで、指先を綺麗見せしてくれます。

コンビニで気軽に手に入るのもポイントです。

ドクターネイルの「デイケアオイル」
出典:byBirth

ドクターネイルの「デイケアオイル」は、しっかり保湿してくれるけれどベタつきすぎず、いつでも気軽に使えるお勧めオイル。

綺麗な爪に乾燥は大敵。ジェルネイルをしている時だけでなく、自爪の時こそネイルオイルをこまめに塗って、保湿してあげましょう。

綺麗な爪
出典:byBirth

ポリッシュをオフするときは、コットンに除光液を染み込ませ、爪の上だけにのせて強く擦らずにオフを。爪以外に染み込むと肌荒れの原因に。

美意識は爪に表れる!サロンに通うのをまだお休みしている方も、綺麗見せセルフネイルで美意識を高めてみませんか?

情報提供元:GODMake
記事名:「やっぱり美意識は爪から!セルフで綺麗見せネイル!