YouTubeチャンネル登録者数が11万人を超える、世界最大級のオンラインフィットネスコミュニティSWEATがSnapchatとの提携を明らかにしました。

SnapchatのARレンズを使ったフィットネスコンテンツを利用することができるようになっています。


SWEATがARフィットネスレンズでSnapchatと提携

SWEATがARフィットネスレンズでSnapchatと提携

SWEATは世界最大級の女性向けオンラインフィットネスコミュニティで、

HIIT

ヨガ

妊娠線解消フィットネス

など様々な女性のニーズに合わせたプログラムを提供しています。

そんなSWEATが、ARを利用したミニチュアフィットネスチャレンジで体を動かすように設計されたインタラクティブなSnapchatレンズをリリースしました。

ARで表示されるポーズに合わせて体を動かすことでスコアが表示されます。

そのため、適切なフォームでエクササイズができ、しかもリズムゲーム感覚で楽しく体を動かすことができるのが特徴です。

私たちはSnapchatと提携し、新しくてエキサイティングな拡張現実技術を使用して、Snapchatレンズでミニチャレンジを提供します。これはとても楽しいです。運動していることすら忘れてしまいます

と同社はYouTubeで述べています。





ARフィットネスレンズの使い方

無料で利用できるこの全身レンズは、フィットネスパーソナリティのCassOlholm氏による一連のエクササイズを行うものです。

基本的なスクワット

ロシアンツイスト

ランジ&ニーアップ

などの多彩なエクササイズが実装されており、制限時間内にできるだけ多くのポーズをクリアしていくのが目標です。

開始するには、Snapchatアプリ(iOSおよびAndroidで無料で利用可能)をダウンロードし、SWEAT用に提供されているQRコードをスキャンします。

そこから、広いスペースを見つけて、全身がフレーム内に収まるように前向きカメラをセットアップするだけです。

まとめ

オンラインフィットネスは新型コロナ禍の影響で大きくユーザーを伸ばした分野の一つです。

しかし、オンラインであるがゆえに長続きしないという人も多いのではないでしょうか。

そこで、世界最大級のオンラインフィットネスプラットフォームのSWEATはARレンズを使ったゲーム性を導入しました。

ポーズに合わせてスコアアップを目指す目標ができたことで、正しいフォームとモチベーションの維持が両立できます。

日本では馴染みのないSWEATですが、今回の試みの成否によっては国内でもSWEATに続くオンラインフィットネスも登場してくるのではないでしょうか。

参考:SWEAT Partners With Snapchat On AR Fitness Lens[VR Scout]








The post ARでおうちエクササイズ!フィットネスアプリSWEATがSnapchatと提携 first appeared on VR Inside.

Copyright © 2021 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「ARでおうちエクササイズ!フィットネスアプリSWEATがSnapchatと提携