2021年1月10日(日)23時までVR空間で行われている世界最大級のVRイベント「バーチャルマーケット5」に、株式会社テレビ東京が同局系列にて放送しているTVアニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」のブースを出展することが発表されました。

「バーチャルマーケット5」の12月26日に実施されるアップデートで登場します。


バーチャルマーケットに「BORUTO」が登場

バーチャルマーケットは、株式会社HIKKYが主催する世界的規模のVRイベントで、様々な企業や一般サークル・アーティストがブースを構えて出展します。

来場者はアバターとなってVR空間上の会場に集まり、アバターなどの3Dアイテムやリアル商品などを購入したり体験したりできます。

本イベントは開催期間中24時間運営されており、VRデバイスやPCからいつでもどこからでも参加することができるため、世界中から多くの人が来場します。

今年11月に開かれた国際的なVR表彰式「VR AWARD」でマーケティング部門最優秀賞を受賞するなど世界的な大注目を浴びています。

その5回目となる「バーチャルマーケット5」が2021年1月10日(日)23時まで開催されており、12月26日(土)に予定されているアップデートからテレビ東京が出展します。

同局が出展するのは、テレビ東京系列で放送中の人気アニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」のブースで、本作でお馴染みの影分身の術やラーメン屋”一楽”がVRで体験できます。

イメージ

ブースイメージ

テレビ業界初のブース出展!ボルトの世界を体験可能

今回のバーチャルマーケットへの展はテレビ業界初の試みであり、日本のアニメ文化をテレビ局から世界に向けてアピールするチャンスにもなっています。

会場の「WorldBeyoud:Day」に出現するブース内では、本作の世界観を再現した”火影岩”が登場。

2Dと3Dを融合した、アニメーションならではの世界観を楽しむことができます。

ボルトのように影分身の術をユーザー自身が体験できるコーナーでは、自身が増える驚きの演出を体感することができます。

イメージ

またナルト達が大好きなラーメン屋の「一楽」も登場。

店内は細かく作り込まれており、ラーメンを食べる仕草をすることでラーメンを食べる体験も可能です。

イメージ



PVの視聴や記念撮影も可能

ブース内には様々なポスターが貼られているほか、PVの上映も行われており、来場者はVR空間で視聴することができます。

イメージ

さらに、お馴染みのキャラクターたちのパネルがずらりと並んだフォトスポットも用意されており、自身のお気に入りのキャラクター達と一緒に記念撮影をすることができます。

イメージ

<「BORUTO(ボルト)」とは>

「BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-」は、集英社の「Vジャンプ」にて連載されている、岸本斉史さんが原作・監修を、池本幹雄さんが漫画を担当している作品で、漫画「NARUTO -ナルト-」のその後を描いたスピンオフ作品です。

テレビ東京系では毎週日曜夕方5時30分から、BSテレビ東京では毎週火曜深夜0時30分から放送されています。

公式サイト

まとめ

バーチャルマーケット5に、12月26日からテレビ東京も出展します。

同局の出展はTVアニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」のブースで、本作でお馴染みの影分身の術やラーメン屋”一楽”の体験、PVの視聴や記念撮影ができます。

テレビ業界としては今回が初出展となるそうですが、日本のTVアニメ文化を世界に向けてアピールするいい機会になりそうですね。

ナルトは世界でも人気を集めている作品なので、一番盛り上がるブースになるかもしれません。

ソース:プレスリリース[PR TIIMES]








Copyright © 2020 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「TVアニメ「BORUTO」がバーチャルマーケット5に出展へ!