「この帽子(負荷)をお前に預ける」ワンピースの名シーンをマッチョが再現

 先日公開されたアニメ映画も大ヒット中の漫画「ワンピース」。グッズを取り扱う公式ショップ「麦わらストア」店頭には、「赤髪のシャンクス」の等身大フィギュアが設置されており、作中屈指の名シーンである「ルフィに麦わら帽子を預けるシーン」を体感することが出来ます。
 そんなシャンクスフィギュアを、筋肉紳士集団ALLOUT代表のAKIHITO(アキヒト)さんが見かけたら、もはやこうなるのは当然なのかもしれません。ルフィの頭の高さに合わせて、スクワットのポーズで帽子を預けられたAKIHITOさん。その様子はまさに覇気と覇気がぶつかり合うかのようです。
 「何度号泣したことかわかりません」というほど、かねてから「ワンピース」の大ファンであるというAKIHITOさん。その筋骨隆々のたくましいボディを活かし、過去には「エネル」や「ドフラミンゴ」といった、作中のキャラクターのコスプレを披露したこともあります。
 当時、AKIHITOさんはグッズを購入するために麦わらストアを訪店。その際に、店頭のシャンクスフィギュアを見かけると……麦わら帽子に体を合わせるように自然とスクワットの姿勢に。きっと日々の鍛錬による条件反射のようなものなのでしょう。
 これを2人1組で行う「徒手抵抗トレーニング」(手で負荷をかけて行うトレーニング)に見立てたAKIHITOさん。両手を使って行うのが通常で、片手では大きな負荷を掛けられませんが、さすがは四皇シャンクス。AKIHITOさんの全力の覇気を片手で楽に圧倒しています。
 「マッスルコントロールでシャンクスの力が緩む瞬間を狙って立ち上がろうとしましたが、それも許されませんでした」と、完敗宣言のAKIHITOさん。赤髪海賊団に入れてほしい、と直訴したそうですが、それも叶わず。力の差を見せつけられた形で、店を後にしたようです。
 ちなみに、ネタバラシをすると、実は頭は帽子にギリギリ触れない位置でキープしていたとのこと。直接帽子にはふれていませんので、ファンの方はその点ご安心を。
 2人の闘いを収めたツイッターへの投稿には、なんと14万件以上の「いいね」が。返信欄には「その発想は無かったw」「スクワットの姿勢が良すぎるw」といったコメントが相次いで寄せられており、まさにAKIHITOさんならではの名シーン再現に、多くの方が思わず吹き出してしまった模様。
 文字通り、「体を張った」ネタでみんなを笑顔にしたAKIHITOさん。そのマッチョボディは、マッチョだけを集めたフリー素材を公開しているサイト「
  • マッスルプラス
  • 」でも堪能することが出来ますよ。
    <記事化協力>
    AKIHITO@筋肉紳士集団ALLOUTさん(@AkihitoAll)
    (山口弘剛)

    Yahoo!で調べてみよう

      Loading...