雪道に足を滑らせ揺らぐ猫、万全の着地で事なきを得る
雪国暮らしの猫の足の、耐雪性能をご覧ください。 新年早々足を掬われないよう雪道歩きのプロの動画が参考になれば幸いです。
雪国暮らしの三毛猫・はなざわさんは現在御年21歳。こちらの動画は18歳のときの雪道散策の模様です。雪が降っても降らずとも、お外へ不定期パトロールに出かけるというはなざわさん。雪が積もると行きにつけた足跡をキレイにたどって帰る雪の呼吸の使い手です。 この日は、お外での日向ぼっこを終えた帰宅途中、凍った雪道でまさかのスリップ。飼い主さんは思わず「大丈夫」と声をかけますが当人はシッポをおっ立て平気の平左なお顔でそのまま帰宅。 悠然としたご長寿猫のご尊顔拝みながらことしは多少のスリップがあってもすぐ平常に戻る1年であってほしいと、読者諸兄の平穏と健康を祈念する次第です。 [雪道でスリップする猫/YouTube]The post 雪道に足を滑らせ揺らぐ猫、万全の着地で事なきを得る first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】
一年の幕開け祝う縁起物、波乗りこなす猫サーファー
猫専用の炬燵を収奪された猫、徹底抗戦奪還成功
飼い主からネズミを死守するキジトラ猫、子年続行を望むかのごとく

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「雪道に足を滑らせ揺らぐ猫、万全の着地で事なきを得る