自転車のスポーク舐めるよ念入りに、奇特な猫の鉄分補給
擬宝珠の話を猫でやると、スポークになるのでしょうか。 自転車のスポークを丁寧に念入りに、隅々まで舐めるのは鉄分補給か、はたまた所有のアピールでしょうか。一心不乱に舐めまくるその表情をご堪能あれ。
白キジトラのStinkyちゃんは、どうしたわけだか飼い主さんの自転車がお気に入り。スリスリと匂いを付けるばかりか、こうしてスポークをペロペロと舐めるのが好きなのだとか。 じっくりと職人のように舐める姿を見ておりますと、車軸側と車輪側とでは栄養が違うとか、前輪と後輪とでも風味が違うとか、そんな妄想さえ脳内に漂って参ります。 [Stinky the cat: licking my bike/YouTube]The post 自転車のスポーク舐めるよ念入りに、奇特な猫の鉄分補給 first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】
風呂場からメンチを切った猫は見た、同じ顔でメンチを切る猫
理不尽な猫のパンチの恩仇事例、毛づくろいさせて突然怒る
この映画だけは絶対許さない猫、機敏な動きで再生を阻止

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「自転車のスポーク舐めるよ念入りに、奇特な猫の鉄分補給