モリモリと無心に草食む三匹の猫、並ぶ猫背に仔牛はたじろぎ 「三密だ」「3Cだ」 密閉密集密接のトリプル密と、CATCATCATのトリプルCの2つを達成した状況を見つめる不安げな仔牛たち。その視線の先で怪しく動く3つの猫背山脈をご覧あれ。
フィンランドの牧場で撮影されましたのは、ハイランド牛の仔牛たちが食べるはずの牧草を、一心不乱にハムハムするTöpö、Nöpö、Pöpöの3匹の猫。名前があるということは、こちらの牧場で飼われている猫なのでしょう。若い仔牛にとっては猫が草を食む光景を見るのは初めてだったのかもしれません。困惑した様子で猫たちを見つめて観察しております。 思う存分たらふく草を食べた猫たちが、1匹抜け、2匹抜け、最後の1匹になってもなお、仔牛たちは及び腰でたじろいでいる様子。その最後の1匹が立ち去ったあとも、あれは一体何だったのだろうかと、2匹揃って猫の去った方角を見つめ、キツネにつままれたような表情を浮かべるのでありました。まさか僕らと同じ物を食べるなんて、もしかしたらあの小さいのも牛だったのだろうか、と考えているのでしょうか。 [Scottish Highland Cattle In Finland: Calves watching cats eating/YouTube]

【関連記事】
自らの犯行映像見つめる猫、目を見開いて完全黙秘
迫り来る牛に繰り出す猫パンチ、見えぬ波動で牛は退く
カメラは見つめた猫のドヤ顔、靴下が消える謎に迫る

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「モリモリと無心に草食む三匹の猫、並ぶ猫背に仔牛はたじろぎ