呪術廻戦ウエハース2

image:秒刊SUNDAY

近年コンビニやスーパーでひときわ目立つようになった、カード付きのウエハース。元々はウエハースのおまけとしてカードが付いてきたはずなのですが、今ではすっかり立場が逆転してしまっています。そんな中、今年1月に発売され大人気となった呪術廻戦ウエハースの第二弾が6月21日に新発売。前回は再販するまで高値での転売が続いていたのですが・・・

「呪術廻戦ウエハース2」新発売!

今年1月に発売され、大人気で品薄が続いた呪術廻戦ウエハース。正確にはウエハースではなく、カードが人気だったわけではありますが・・・そんな中、ついに第二弾が登場!メーカーに確認したところ、今回は前回の「比」ではないレベルで(領域)展開するとのこと。これは期待できますね!

今回は「転売ヤー」大爆死かも!?

呪術廻戦の商品、最近までは基本的に転売されやすい条件が揃っていました。(注:筆者の主観です)

・人気の割に「一般認知度」が低かった→担当者が大量仕入れを躊躇する
・五条悟の人気が突出している→転売リスクが非常に低い上に高利益確定
・転売品を買うことに躊躇がないファンが多かった

この条件が「変化」を見せてきたため、転売が難しくなっている可能性があります。その変化とは・・・(注:こちらも筆者の主観です)

・五条以外にも狗巻棘や乙骨憂​太などの人気が上昇、キャラ格差が少しだけ緩和した
・グッズが「売れる」ことがわかり、正規販売店に大量入荷されることが増えた
・グッズの種類が増えたことにより、転売ヤーによる買い占めが難しくなった
・受注生産を試みるなど、売り手が転売ヤー対策に乗り出した(特装版18、19巻など)

それでも人気面では、まだまだ五条先生が圧倒している状態は続いています。これから彼に匹敵する人気キャラが誕生すれば、転売ヤーが・・・増えますね、間違いなく。(注:くどいようですが、筆者の主観です)

ちなみにウエハース2のフリマサイトでの「販売状況」なのですが、定価以上の場合はほぼ売れ残っています。(五条除く)

image:秒刊SUNDAY

「ほぼ定価+送料」で売ってようやく売れるくらいなので、思いっきりダブったとか、5BOXくらい買ってコンプしたものをちょっと上乗せして売るのが関の山といった具合。これでこの先転売ヤーが減ってくれるといいのですが・・・

image:秒刊SUNDAY

「発売日」朝の時点では店舗で余裕あり!

(田舎の)コンビニを何件か回ってみたのですが、今のところまだ普通に買える状態でした。特にローソンは伺った3店舗全てに置いてありました。当然筆者も購入したのですが・・・五条センセー!ナナミーン!棘せんぱーい!宿儺いなかったら号泣してたわ、マジで。

image:秒刊SUNDAY

呪術廻戦ウエハース2、前回の反省からなのか販売店には普通に出回っている様子。フリマサイトでの転売も芳しく無く、作品の純粋なファンとしては安堵といったところでしょうか。さて、これから追いウエハースしにコンビニに行ってくるとするか。26種類、コンプリートへの道は険しいです。

呪術廻戦といえば、本日(6月21日)発売の「週刊少年ジャンプ29号」からしばらくの間休載することになっています。芥見先生の体調が整うまで、アマプラでアニメでも見返しながらウエハースでも食べることにします。コミックスを見ながらウエハースを食べるのは絶対にやめましょう!必ず後悔しますからね!(経験者談)

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元 : 秒刊SUNDAY
記事名:「 呪術廻戦ウエハース2新発売、今回は転売ヤー大爆死の事態に