梅宮辰夫(81)さん死去、あの芸人にモノマネは続けてほしいとの声

朝から非常に残念なニュースが飛び込んできております。俳優の梅宮辰夫さん(81)が、神奈川県の病院で息を引き取ったという。梅宮さんは昨年9月に前立腺がん、今年1月に尿管がんの手術を受けており、週3回透析治療を受けていたということですが、腎不全のためになくなったということです。
梅宮辰夫さん死去
梅宮辰夫さんは、俳優としての活躍もさることながら、料理番組にも登場。独特の切れ味のコメントや、元旦の芸能人格付けチェックなどでは、さすが一流芸能人と感じる、重みのあるトークで場を沸かせておりました。
また俳優の松方弘樹とも親交が深く、両者ともに芸能界の重鎮として度々バラエティ番組に登場し軽快なトークが人気ではありました。
更に最近は、ロバートの秋山が彼のモノマネをしてブレイクするなど、人気も更に上昇してきていた矢先ではありました。
そんななか、そのロバート秋山のモノマネが見られなくなるのではないかという心配の声もあり、ぜひ続けてほしいという要望もネットではあります。
今の所、ロバート秋山からのコメントはなく、今後このモノマネを継続していくかどうかは不明です。とはいえ、
  • レパートリーの多いロバート秋山。
  • 今後も幅広いモノマネを続けてくれることを祈りつつ、ファンの期待にも答えていただきたいものです。

    Yahoo!で調べてみよう

      Loading...