ハーベスト。本体1体に対し500体近いスタンドのヴィジョンを持ち、それぞれが命令も聞き、自立した動きも出来るので、仗助、億泰コンビですらも敵わないほどの強さを持ったスタンド。ではなく。東鳩さんが誇る名作中の名作お菓子である。さっくりとした食感とほんのりとやさしい甘さが魅力で、飽きが来ずにどんどん食べ進めてしまう魅力的なお菓子だ。

ハーベストの最強の食べ方が公式にて発表される

そのまま食べてももちろん美味しいハーベストですが、なんとさらに上があるらしいという、にわかには信じがたい話を小耳に挟みました。

それは、水切りヨーグルト(商品名で言うと、ギリシャヨーグルトとも言います。)と一緒に食べる事。

その味は東鳩公式のみならず、全農さんも認めるほどの美味しさ。

それも、ただ一緒に食べる訳ではないのです。では、その至高の食べ方をご紹介します。

材料

ハーベスト(バタートースト味)
水切りヨーグルト 1つ

買ったハーベストが、6割方バキバキに割れてしまってました。というワケで無事な精鋭たちを集めました。

そんな優秀なハーベストに、水切りヨーグルトをのせます。

そして、ハサみます。これを繰り返すだけ。

完成

重ねると、レアチーズミルフィーユみたいな見た目になりました。

3時間寝かして実食

食ってみましたが、しっとりとした食感になっていて、わずかな酸味が爽やかで食べ進めやすい。これは流石公式お墨付きとしか言いようがありません。本当に何枚でも食べられちゃいそうなくらい食べやすくて何個でも作りたくなります。朝ごはんにもよいかも。

画像掲載元:秒刊サンデー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「東鳩公式が発表し、全農も太鼓判を押したハーベストの旨すぎる食べ方が話題に