今、無性に肉が食いたい。ってなる時、ありますよね。そういった時はどんな肉でも良いからといって、何となくで食べてしまうと余計にストレスが溜まってしまうモノです。「ガンガン食べよう、毎日しっかり、どうせだったら美味しい方が良い」と昔クッキングパパの主題歌を歌っていたYASUさんも歌の中で仰っていますので、どうせなら美味しく食べるお肉のたれを作ってみてはいかがでしょう。

万能焼き肉のたれを作ろう

イメージは美味しい高級焼肉屋さんのタレ。上品なのにご飯がすすんでしまう最高のタレを作っていきましょう。

材料

にんにく チューブ0・5cm分
しょうが チューブ1㎝分
一味唐辛子 少々
胡椒 少々
砂糖 大さじ2
はちみつ 小さじ1弱
みりん 大さじ2
白いりごま 小さじ1
ごま油 小さじ1
醤油 大さじ2
レモン果汁 くし切り一切れ分ほど

レシピ参考:白ごはん.COM

まずはにんにくとしょうがを入れ、その後に一味唐辛子と胡椒を入れます。

次に、砂糖とはちみつを投入。

次はみりんを入れるのですが、その前にみりんのアルコール分を飛ばすためにみりんだけレンジ600wで1分ほど、500wなら1分10秒ほどチンします。

アツアツのみりんを投入しよくかき混ぜ、砂糖やはちみつを溶かします。

その後にごまとごま油を入れて

醤油とレモン果汁をいれたら出来上がりです。

肉にかける

これを、分厚いステーキ肉に

こう!なんと神々しくも罪深いお姿に。

実食

おわかりいただけますでしょうか。夢中で食べてしまい、写真を撮るのを忘れていて最後の一口くらいで思い出して撮影したので、ご飯がもう既にありません。甘くてお肉の味を引き立たせてくれる最高のタレでした。なんならこのタレだけでご飯ガンガンいけちゃいます。お金が無い時代を思い出します。今も無いけど。

先日に作ったご飯がすすみまくるネギと同じく、どうしてすぐにご飯なくなってしまうん...?と疑問に思うレベル。是非とも、お肉が無くとも作ってみてください。お肉があればベストですが。

画像掲載元:秒刊サンデー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「食欲が爆発的に増進する、何にでも合う焼肉のタレの作り方