宅建試験直前にYouTube人気講師の鬼特訓やってみた結果、地獄過ぎて撃沈

令和4年の宅建試験が10月16日に行われます。受験生の方は、この直前期に必死に追い込みをしているのではないでしょうか。筆者も今回宅建試験を初めて受験するにあたり、YouTubeの無料動画をみて独学で勉強しています。YouTubeの人気講師、吉野哲慎先生のチャンネル『吉野塾』を視聴しているのですが、このままだと間に合わない!という事で、リアル課金して自分を追い込んでみることにしました。
吉野塾の鬼特訓、通信講座申し込んでみた
数ある宅建の勉強YouTubeチャンネルの中、筆者が無料で視聴しているのが吉野哲慎先生が講義をしている『吉野塾』です。
image:秒刊SUNDAY
吉野先生の『宅建士出るとこ集中プログラム』テキストと連動しており、テキストを購入すれば、わかりやすく無料で講義が視聴できます。
YouTubeで無料で勉強ができるだなんて、いい時代になりましたね。
子育て中の主婦である筆者にとって、無料、そして通学しなくても講義が受けられるのはメリットだらけです!
宅建試験まであとわずか。直前期に入った現在、正直言って合格レベルまで程遠い!
そんな中、吉野塾の人気講義『鬼特訓』のリアル講義が大阪と東京で行われます。
大阪会場は9月23日に講義の初日を迎え、台風15号が近づいている中の開催となりました。
筆者は忙しい主婦の為、リアル講義は断念!鬼特訓講義の通信販売も行っているというので、清水の舞台を飛び降りる覚悟で課金!
今まで無料で勉強していましたが、腹をくくって2講座、5,000円×2講座の1万円課金しちゃいました!
1万円リアル課金したのに模擬試験の結果がひどすぎて撃沈
資格マニアの筆者ですが、今までは資格試験を受験する際YouTubeの無料動画とテキストを一冊だけ購入という、極貧受験生を貫いてきました。
image:秒刊SUNDAY
今回は試験日までに間に合わない!と思い、吉野塾一番の人気講義『鬼特訓』を1万円で購入。
口コミによると、吉野先生の鬼のようなスパルタ講義、そして鬼のように難しいテストが行われ、受講生を合格へ導いてくれるようです。
さて、実力試しだ!早速テストを解いてみることにしました。
image:秒刊SUNDAY
宅建業法分野、40問を解いてみたところ……。
image:秒刊SUNDAY
21点しか得点できませんでした。
噂通り、鬼のような難しさでした。
宅建試験まであとわずか、課金してしまった以上合格するしか道はない!と、逃げ道を絶つことに。あとはもうやるしかない!
吉野塾では無料の模試と解説動画もあるので、無料で追い込みたい!という方は是非とも利用してみてはいかがでしょうか。
宅建試験が終わった一ヶ月後には、
  • 賃貸不動産経営管理士の試験
  • も控えていますね。
    ダブルライセンスを目指す人も多く、筆者も受験するつもりで先日申し込みをしてきましたよ!
    宅建2022 フリー模試Green
    source:
  • 吉野塾
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...