image:pixabay

双子の兄弟というものは、一見見分けがつきにくいものの、よくよく見てみると細かい違いがあるものです。もちろん別人でありますので、すべてが一緒ということはないのですが、感情や好きなタイプなど、似ている箇所もあります。そんな中、今回の双子はなんと前世が恋人同士だったということで話題となっているようです。一体どういうことなのでしょうか。

5歳の双子、結婚する

ということで話題となっているのは、こちらの5歳の双子です。双子ということで兄妹ではあるのですが、なんと彼らが結婚をするというのです。

彼ら家系は敬虔なる仏教徒。なんでも前世は二人は一緒に過ごしていた恋人同士で、結婚しないのはあまりにも可愛そうで不運だということです。

従って、本人の意志はともかく、仏教徒の教え・親の意図により結婚することとなった非常に稀なカップルということになります。

彼らの両親、ウィーラサック(31歳)と妻のレワディー(30歳)いわく、かれらは「カルマ」を持っているため、一緒になる必要があるのだという。

カルマとは

仏典などの日本語での解釈では「業」という意味合いで使われる。サンスクリット語では「行為」、または行為の結果として蓄積される「宿命」と訳される。カルマは「過去(世)での行為は、良い行為にせよ、悪い行為にせよ、いずれ必ず自分に返ってくる。」という因果応報の法則のことであり、インド占星術の土台であるヴェーダ哲学の根底に流れる思想である

引用:コトバンク

さて、気になるのは彼らが本当に結婚できるかという点だ。いくら親や仏教の思し召しとはいえ、タイで兄妹が結婚することは合法なのか。その件については、当然ながらNOであり、法的な結婚は不可能だ。

なので、結婚式だけを行っているのだという。

しかし結婚式も、新郎はタキシードに新婦はドレスと、何処にも仏教らしさが見当たらず、西洋風な式を執り行う点は、何とも何処までが本気なのか、よくわからない状況ではあります。

Souce:DailyMail

情報提供元 : 秒刊SUNDAY
記事名:「 タイの仏教徒の5歳の双子、前世で恋人と信じ、兄妹結婚させられる 」