image:写真AC

人気バンドの直筆サインは、ファンとしてはゲットしたいものです。しかし、そのサインで一儲けしたい転売ヤーも存在します。人気バンド「ヤバイTシャツ屋さん」は新アルバム発売に伴い、直筆サイン入りのアナザージャケットのプレゼントを実施します。今回配布するサインは転売潰しも兼ねた力技が話題になっています。

転売の影響を受ける人たち

世間で話題を浴びた物が転売ヤーによって買い占められて、定価よりも高額で取引されることは今ではよく見かけるようになってきました。明らかに悪意のある転売に怒りを覚える人も少なくありません。

力技の転売対策

ヤバイTシャツ屋さんは、普通なら考えても絶対にやらないであろうサイン方法を採用しました。そのサイン方法は、新アルバムを予約した人全員にメンバー全員の直筆サイン入りの特典を配布するものです。そのため、サインを揃えるために何枚もアルバムを購入する必要もありません。

さらに本人たち曰く、仮に10万枚のアルバムが予約されたら、10万枚のサインを書くと意気込んでいるため、サインの希少価値は薄れて転売されることも無いでしょう。

ネットの反応

サインを書きまくる力技に思わず笑ってしまう反応がたくさんあります。直筆サインを確実に貰えるということで、早速予約した人も続出しています。皆さんもこの機会にヤバTの直筆サインをゲットしてみてはいかがでしょうか。

サインといえば、藤井聡太棋士、偽サインを見抜いた方法がさすが棋聖だと話題になりました。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「人気バンドのサインの転売潰し策が力技すぎると話題に