image:秒刊SUNDAY

さつまいもが旬を迎え、本当に美味しい季節になって参りました。定番の焼きいもも美味しいのですが、大学いもやスイートポテトなどおやつに最高なレシピもたくさん出回っています。そんなさつまいもをごはんのおかずにする方法なのですが、なんと「フレンチドレッシング」を使うというのです!実際に作って食べてみることにしました。

「フレンチドレッシング」+「さつまいも」=「きんぴら?」

フレンチドレッシングの定番といえばユウキ食品さんの「McCormick」ですが、公式さんが意外すぎるレシピを紹介していました!まさかフレドレで「さつまいもの塩金平」をつくるとは想像もつきませんでしたが、さっそく作っていくことにします。めちゃくちゃ簡単ですよ!

「さつまいもの塩金平」を作っていきます!

まずは材料からです。

「さつまいもの塩金平」材料(約2人分)

・さつまいも 100g

・フレンチドレッシング 大1

・ごま油 大1/2

・塩少々

はい、これだけです!フレドレはもちろんド定番であるユウキ食品さんの「McCormickフレンチドレッシング」を使います!ちなみに宣伝でもステマでもありません!ガチで「スーパーマルト」で購入していますから!

image:秒刊SUNDAY

さつまいもを皮がついたまま細切りにし、水にさらします。時間がなければさらさなくても大丈夫、たぶぶん。

image:秒刊SUNDAY

しっかりと水を切ってください。水切りが甘いと炒めた時にすっごいハネます!

image:秒刊SUNDAY

ごま油を中火で温めます。

image:秒刊SUNDAY

温めたら中火のままさつまいもを入れて焦げ目が付くくらいまで炒めます。全体的に透き通るような色になってきたら、いよいよ「フレドレ」を入れます!

image:秒刊SUNDAY

さっと炒めたら、お好みの分量だけ塩を入れます!個人的に、塩多めの方が美味しいかも。

image:秒刊SUNDAY

これで完成です!食べてみて塩が足りないようなら追加してください。

image:秒刊SUNDAY

「さつまいもの塩金平」実食です!

それではいっただきまーす!・・・ホクホク甘いさつまいもに塩が効いていてうまいっ!そしてドレッシングの酸味がいい味を出しています!塩だけだと物足りないので、フレンチドレッシングの効果は絶大ですね。

image:秒刊SUNDAY

そして、ごはんのおかずにもピッタリ!刻み海苔をかけると、更に美味しくなるのでお試し下さい!

image:秒刊SUNDAY

さつまいもで白飯を食べるという感覚はなかったのですが、甘じょっぱいだけでなくフレンチドレッシングの酸味も相まって極上な「おかず」になったようです。今回も美味しくできました!ごちそうさまでした~!いや、フレドレってスゴいな・・・

少しだけ旬は過ぎてしまいましたが、ナスも簡単におかずにすることができますよ。ナスとさつまいもを使って、簡単で美味しいおかずを作ってみてはいかがでしょうか。

source:ユウキ食品(McCormick)

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「さつまいもとフレンチドレッシング、意外な組み合わせでごはんが止まらないおかずを作る方法