プーチン氏の演説、あまりにヤバ過ぎる衝撃的な真実が発覚してしまう

image:pixabay
3月18日に、ロシアのプーチン大統領が20万人の大観衆の前で演説を行った。そのニュースは連日報道され、大きな反響を呼んでおります。また、彼がまだまだバリバリ元気に人前に出られる状態をアピールする良いきっかけとなっておりました。そんな中、その映像の中で彼が来ているダウンジャケットに世界が熱い注目を注いでおります。
プーチン大統領のジャケットにとんでもない真実が……
さて、20万人の観衆の前で演説をしたプーチン大統領。
現場は大いに盛り上がっている様子でした。ロシアの結束力が世にアピールされたわけですが、注目していただきたいのは彼が来ているジャケット。
とてもあたたかそうですね。プーチン大統領といえば、スーツか上半身裸のムキムキスタイルをよく見かけますが、ダウンジャケット姿はあまり見かけません。
いったいこのダウンジャケットは、どんな仕様なのでしょうか。
それを実際に調べた人がいるようです。メーカーはイタリアの高級ブランド「LORO PIANA (ロロ・ピアーナ)」というもので、価格は「1,500,000 RUB」。
日本円で驚くことなかれ1,731,729円ということです。ちなみに、ロシアの平均年収の2倍以上だということです。
ネットでは怒りの声が続出
この高級すぎるダウンジャケットについて、ネットでは怒りが爆発。ただでさえ、経済制裁で財政が悪化し、国が崩壊寸前。
それにもかかわらず、イタリアデザイナーの高級なダウンジャケットとは何事だということです。
やはりこのような公共の場で、頑張っているアピールをするには、ゼレンスキー大統領のようにTシャツ1枚か、
  • ユニクロで我慢するしか無いのかもしれませんね。
  • ユニクロは撤退してしまいましたが。
    Source:
  • デイリー・メイル 
  • LORO PIANA (ロロ・ピアーナ)
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...