image:秒刊SUNDAY

皆さんは普段マクドナルドで食事をすることがあるでしょうか。筆者もマクドナルドに行くことはありますが、小腹が空いた時には丁度良いですが1食分とするには少々物足りない感じがします。そうは言っても、ビッグマックの内容量はそこそこ多いはずなので、ビッグマックを分解してランチプレートにアレンジしてみました。

ご飯にちょうど良いランチプレート

image:写真AC

ランチといえば、お店では1皿に様々な料理が乗せられたランチプレートが定番です。1つのお皿にまとまっているので、少なめに見えますが意外とボリュームがありお腹いっぱいになります。そんなランチプレートをハンバーガーで再現してみようと思います。

ビッグマックをランチプレートにアレンジしてみた

ビッグマックとポテトのセットを購入してきました。ちょっと物足りないと思うこのセットもプレートにアレンジしたら意外と満足できる量になるんじゃないでしょうか。

image:秒刊SUNDAY

まずはビッグマックを分解していきます。肉、野菜、パンと意外とバランスが取れている気がします。

image:秒刊SUNDAY

冷めたポテトは焼き直してカリッとさせましょう。

image:秒刊SUNDAY

パン三枚はトーストします。1枚は挟まっていたチーズを乗せて、チーズトーストにしましょう。

image:秒刊SUNDAY

焼き上がったパンたちを1枚のお皿に乗せて、ハンバーグにケチャップをかけたらランチプレートの完成です。こうしてみると、ビッグマックセットもボリュームが増して見えます。ファミレスに置いてあっても不思議ではない出来栄えです。

image:秒刊SUNDAY

チーズトーストも味はバッチリです。

image:秒刊SUNDAY

野菜もしっかりと味がついていて美味しいです。

image:秒刊SUNDAY

image:秒刊SUNDAY

ポテトもハンバーグも元がビッグマックなのでまずい訳がありません。こうするとビッグマックも全く違った気分で食べられるので、ちょっと洒落た気分になりたいときはハンバーガーをランチプレートにアレンジしてみてはいかがでしょうか。

マクドナルドのアレンジといえば、マックシェイクで激ウマカクテルを作れるかバーテンダーへ無茶振りもしてみました。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ビッグマックを分解して理想のランチプレートにアレンジしてみた